1. トップ
  2. 料理・レシピ

インスタント麺が生春巻きの具材に!ずん・飯尾さんの節約ごはん<ワリカツ!>

飯尾和樹
2021.02.11

「ワリカツ! ~おトクな割引生活~」とは、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さんがサイコロで当たった食材を使って料理をつくる人気コーナー。朝の人気情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系・月~金曜日午前9時50分~11時25分)にて毎週木曜日に放送中です。
飯尾さんがつくる、アイデアいっぱいの節約料理をご紹介。

飯尾さんがつくる、アイデアいっぱいの節約料理が話題!

ずん・飯尾さん
ずん・飯尾さんが節約料理をご紹介!

●インスタント麺に飽きたらこんなアレンジも!

サイコロを振って出た食材は、サニーレタス、ライスペーパー、すだち! ストック食材を組み合わせてつくるのは…。

漫画1

【ざっくり! 材料とつくり方】

(1) 卵1個を薄焼きにして細く切り、錦糸卵をつくる。

(2) インスタントの中華麺をゆで、湯を切る。フライパンにゴマ油、オリーブオイルを熱し、麺を炒めて、付属の粉末スープを加えて、すだちの果汁を回しかける。おろしショウガ、唐辛子(小口切り)、ケチャップを加える。

(3) ライスペーパーの両面に霧吹きで水をかけて軽く戻し、サニーレタス、(2)、(1)の順にのせて包む。

インスタントの袋麺に飽きたら、生春巻きの具材にしてみるのもおすすめ! すだちなどのかんきつの果汁を加えるとさわやかな風味を楽しめます。

●大ぶりの唐辛子は丸ごと天ぷらで甘味を引き出す!

甘とう美人という、肉厚の甘長唐辛子を手に入れた飯尾さん。うま味を引き出すために天ぷらにします。

漫画2

【ざっくり! 材料とつくり方】

(1) 唐辛子は包丁で切り目を入れる。

(2) 小麦粉、卵、水を混ぜて衣をつくり、唐辛子をくぐらせる。鍋にサラダ油、ゴマ油を熱してからりと揚げる。

ししとうや唐辛子は切り目を入れないと、揚げたときに破裂するので注意! 唐辛子のヘタを落として種を除き、モッツアレラチーズを詰めた、チーズイン天ぷらもおすすです。

「ワリカツ! ~おトクな割引生活~」のレシピをマンガで紹介する『ワリカツ! 月報』はESSEでも連載中。ESSE3月号では、ローストビーフ丼に挑戦! ぜひチェックしてください。

<マンガ/シベリカ子 取材・文/ESSE編集部>

【飯尾和樹さん】

1968年、東京都生まれ。2000年、相方・「やす」とお笑いコンビ「ずん」を結成する。コンビとしての活動はもちろん、ドラマや映画でも活躍の場を広げている。共働き家庭で育ち、幼い頃から食事の支度をする機会が多く、料理が得意

ESSE3月号

ESSE3月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/山本美月さん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】