1. トップ
  2. 料理・レシピ

野菜の栄養たっぷり「長生きポタージュ」。免疫力アップにも

ESSEonline編集部
2021.01.23
  • この記事を
    シェア

寒い時期、栄養たっぷりのポタージュを定番にしませんか?
料理家の藤井恵さんが提案する「長生きポタージュ」は、藤井さんが親にごはんを届けていた経験から生まれたレシピです。調味料も野菜も最小限で手軽につくれ、食物繊維やビタミンがたっぷり。ひと皿で1日に必要な野菜摂取量の1/2程度をとることができます。

藤井さんが健康のために日々つくっているという免疫力アップの長生きポタージュをご紹介します。

体が温まる「ニンジンとショウガのポタージュ」レシピ

ニンジンとショウガのポタージュ
ニンジンとショウガのポタージュ

パンチの効いたショウガの辛味で、冷え対策にも役立つスープ。
強力な抗酸化作用をもつβカロテンがたっぷりのニンジンは免疫力アップの強い味方。ショウガの温め効果で血行の循環もよくなり、効果アップが期待できる組み合わせです。
仕上げにオイルを少量かけることで、便通の改善にもつながります。

●ニンジンとショウガのポタージュ

カットしたニンジンとショウガ

【材料(2人分)

・ニンジン 1本(150g)
・ショウガ 30g
・タマネギ 1/4個(50g)
・水 1カップ

【つくり方】

(1) ニンジンは皮つきのまま1.5cm厚さの輪切りにする。ショウガは薄い半月切り、タマネギは横1cm幅に切る。

(2) 鍋に(1)と分量の水を入れてフタをし、強火にかける。煮立ったら中火で15分煮る。

(3) 火を止めてハンドミキサーなどでペースト状にする。(保存する場合はここで。冷蔵2日、冷凍1か月)

【仕上げ】

牛乳(または水か豆乳)1/2~1カップを加えて温め、塩小さじ1/3で調味する。器に盛り、オリーブオイル小さじ1ずつを回しかける。

栄養たっぷり「ブロッコリーと長ねぎのポタージュ」レシピ

ブロッコリーと長ねぎのポタージュ
ブロッコリーと長ねぎのポタージュ

スープにすれば、ブロッコリーの栄養を余すことなくいただけます。
ブロッコリーは抗酸化作用のあるビタミンACE(エース)を含む野菜の代表格。長ねぎは血行を促進する効果の高い身体温め食材。風邪やインフルエンザ対策にもおすすめです。

●ブロッコリーと長ネギのポタージュ

カットしたブロッコリーとネギ

【材料(2人分)

・ブロッコリー 1株(400g)
・長ネギ 1/2本(75g)
・水 1カップ

【つくり方】

(1) ブロッコリーは小房に分け、茎は固い皮を除いて1.5cm厚さの輪切りにする。長ネギは1cm幅に切る。

(2) 鍋に(1)と分量の水を入れてフタをし、強火にかける。煮立ったら中火で15分煮る。

(3) 火を止めてハンドミキサーなどでペースト状にする。(保存する場合はここで。冷蔵2日、冷凍1か月)

【仕上げ】

水(または牛乳か豆乳)1/2~1カップを加えて温め、塩小さじ1/3で調味する。器に盛り、オリーブオイル小さじ1/2ずつを回しかける。

長生きポタージュは冷凍も可能なので、まとめてつくって保存しておいても便利です。食事以外に、軽食やおやつなど、サプリメント感覚でいつでも手軽にいただけます。
藤井恵さんの著書『身体に優しい長生きスープ』(扶桑社刊)では、そのほかにも健康な体づくりに役立つ絶品スープをたくさん紹介しています。ぜひ食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSEonline編集部>

身体に優しい長生きスープ

簡単につくれて、栄養たっぷり! 自分と家族の健康を守る、身体に優しいスープです

購入

【この記事も読まれています】