1. トップ
  2. 料理・レシピ

大根&白菜の副菜4品。火を使わないから「あと一品」にうれしい

ESSE編集部
2021.02.10

旬の大根と白菜は甘味があってみずみずしいので、火を使わなくてもおいしく食べられます。
そこで今回、共働き料理家のぐっち夫婦に、あえるだけ&レンチンでできる大根と白菜の副菜レシピを教えてもらいました。メイン料理をつくっている間にサッと完成するので、忙しい日でも手軽に一品プラスできますよ。

お野菜を持つエプロンかけた男女
ぐっち夫婦

大根と白菜のパパっと副菜4品

サブおかずやおつまみも、大根と白菜におまかせ! 火を使わずに食感を生かせば、気の利いた一品がすぐにつくれます。

●ひらひら大根とハムのサラダ

ひらひら大根とハムのサラダ
ひらひら大根とハムのサラダ

リボン状の大根をさわやかなマリネ風の味つけで。

【材料(4人分)

・大根 1/4本(250g)
・ハム 4枚
・塩、粗びきコショウ(黒) 各少し
・A[オリーブオイル大さじ1 レモン汁大さじ1/2 塩、コショウ各少し]

【つくり方】

(1) 大根はピーラーで薄くスライスし、塩をふってしんなりさせる。ハムは細切りにする。

(2) (1)を合わせて器に盛り、食べる直前に混ぜ合わせたAをかけ、コショウをふる。

[1人分82kcal]

●大根とカニかまの粒マスタードコールスロー

大根とカニかまの粒マスタードコールスロー
大根とカニかまの粒マスタードコールスロー

冷蔵庫にあるもので即完成! 大根の歯ごたえが◎

【材料(4人分)

・大根 1/4本(250g)
・カニ風味かまぼこ 30g
・塩 少し
・A[マヨネーズ大さじ1 粒マスタード小さじ1]

【つくり方】

(1) 大根はいちょう切りにして塩でもみ、水気を絞る。カニ風味かまぼこは食べやすく手で裂く。

(2) ボウルにAを混ぜ合わせ、(1)を加えてあえる。

[1人分42kcal]

●白菜とのりのチョレギサラダ

白菜とのりのチョレギサラダ
白菜とのりのチョレギサラダ

生の白菜の魅力全開! ゴマ×ニンニクの風味も抜群。

【材料(4人分)

・白菜 1/8個(300g)
・焼きのり(ちぎる) 適量
・A[ゴマ油大さじ1 ニンニク(すりおろす)小さじ1/3 塩ふたつまみ]
・いりゴマ(白) 小さじ1

【つくり方】

(1) 白菜はひと口大のざく切りにする。

(2) ボウルにAを混ぜ合わせ、(1)を加えてあえる。器に盛り、のりを散らし、ゴマをふる。

[1人分42kcal]

●千切り白菜とササミのピリ辛あえ

千切り白菜とササミのピリ辛あえ
千切り白菜とササミのピリ辛あえ

豆板醤でメリハリを利かせておつまみ風に。

【材料(4人分)

・白菜 1/8個(300g)
・鶏ササミ 4本
・酒 大さじ1
・塩、コショウ 各少し
・長ネギの青い部分 1本分
・ショウガ(薄切り) 1かけ
・A[しょうゆ、ゴマ油各大さじ1/2 いりゴマ(白)小さじ2 豆板醤小さじ1/3]

【つくり方】

(1) 白菜は5mm幅の千切りにする。

(2) 耐熱皿にササミを入れ、酒、塩、コショウをふり、長ネギ、ショウガをのせる。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で3~4分加熱する(2分加熱したら一度取り出して上下を返し、ラップをしてさらに加熱する)。そのまま粗熱をとり、手でほぐす。

(3) ボウルに(1)と(2)を入れ、Aであえる。

[1人分80kcal]

<撮影/山川修一、取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」、YouTubeで日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。新刊『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)が発売中

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん

人気急上昇の料理家ユニット、ぐっち夫婦も実践する「下味冷凍」。共働きの二人が、忙しい人のために考案したレシピです。

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】