1. トップ
  2. 料理・レシピ

白菜と豚こま肉で絶品プルコギ。ボリュームたっぷり&シャキシャキで大満足

ESSE編集部
2021.01.22
  • この記事を
    シェア

いまが旬の白菜。安さにひかれて買うものの、鍋やサラダ以外にあまり使い道が思い浮かばない…という人も多いのでは?
そこで、共働き料理家のぐっち夫婦に、白菜と豚こま肉のコスパ最強コンビを使った絶品炒めを教えてもらいました。
シャキシャキした歯ごたえと甘味は、この季節ならではのおいしさです。

コスパ最高の白菜入りプルコギ。豚肉と別で炒めてシャキッと食感をキープ

白菜が1/4個も入るので、ボリュームも栄養も満点です。

●白菜とパプリカの彩りプルコギ

白菜とパプリカの彩りプルコギ
白菜とパプリカの彩りプルコギ

焼き肉風の味つけとシャキシャキ野菜に箸がすすむ!

【材料(4人分)

・白菜 1/4個(600g)
・豚こま切れ肉 400g
・パプリカ(赤・黄) 各1/4個
・シイタケ 2枚
・A[しょうゆ、酒各大さじ2 砂糖大さじ1 ニンニク(すりおろす)、ショウガ(すりおろす)各小さじ1/2]
・ゴマ油 大さじ1
・いりゴマ(白) 小さじ2

【つくり方】

(1) 白菜は2cm幅に切り、パプリカは細切りにする。シイタケは軸を除いて薄切りにする。

(2) ポリ袋に豚肉を入れてAをもみ込む。

(3) フライパンにゴマ油を中火で熱して(1)を炒め、少ししんなりしてきたら一度取り出す。

(4) (3)のフライパンに(2)を入れて炒め、肉の色が変わってきたら野菜を戻し入れ、さっと炒め合わせる。器に盛り、ゴマをふる。

[1人分321kcal]

<ポイント>

フライパンに白菜とパプリカを投入炒めた野菜は豚肉に火がとおってから戻し入れると、水分が出ず、シャキッと仕上がります。

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucci_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。新刊『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社刊)が発売中。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん

人気急上昇の料理家ユニット、ぐっち夫婦も実践する「下味冷凍」。共働きの二人が、忙しい人のために考案したレシピです。

購入

【この記事も読まれています】