1. トップ
  2. 料理・レシピ

白菜たっぷりジューシー麻婆春雨のレシピ。どんぶりご飯にのせても

ひんやり
2020.11.22
  • この記事を
    シェア

冬になるにつれ、白菜が旬を迎え、安く手に入るようになりました。お鍋に入れるのはもちろんですが、ほかにも一度にたくさん使えるレシピを知っておくと便利。

ここでは、料理家ユニットのぐっち夫婦の「麻婆春雨白菜」レシピを、ライターが実際につくってみました。

麻婆春雨白菜麻婆春雨白菜と小皿
麻婆春雨白菜

白菜1/4個を使いきり!ご飯のおともにぴったりな麻婆春雨白菜

お肉も野菜もたくさんとれて大満足の一品です。

●麻婆春雨白菜

はるさめやお肉など

【材料(4人分)

・白菜  1/4個(600g)
・豚ひき肉 400g
・春雨(乾燥) 100g
・ゴマ油 大さじ1
・ニンニク、ショウガ(ともにみじん切り) 各1かけ
・豆板醤 小さじ1~2
・A[水1と1/2カップ 酒大さじ1と1/2 みりん、オイスターソース、甜麺醤各大さじ1 顆粒鶏ガラスープの素小さじ2]
・長ネギ(みじん切り) 10cm
・ラー油(好みで) 適量

【つくり方】

(1) 白菜はひと口大のざく切りにする。

(2) フライパンにゴマ油、ニンニク、ショウガを入れて弱火で熱し、香りが立ってきたら、ひき肉、豆板醤を加えて炒め合わせる。

フライパンに白菜とはるさめ

(3) ひき肉に火がとおってきたら、白菜、A、春雨を加えて炒め煮にする。

フライパンにお肉と白菜とはるさめ

(4) 春雨が戻ったら、長ネギを加えてさっと火をとおす。器に盛り、ラー油をかける。

[1人分425kcal]

【つくってみた感想】

麻婆春雨白菜白菜の甘味、調味料などと合わさったコクが存分に感じられ、とてもおいしかったです。
夕食のおかずにはもちろん、お昼ご飯にどんぶりのご飯の上にかけてかっこみたいような味でした。
麻婆系のメニューが大好きな夫は、「辛すぎなくて食べやすい」「白菜がジューシーでおいしい」と高評価。

春雨がたくさん入っているので満腹感が強く、食べざかりのお子さんがいるおうちの食事に活躍するメニューではないかと思います。オイスターソースやラー油の風味が効いているので、とくに小中学生くらいの子どもが好みそうな印象です。

麻婆豆腐や麻婆ナスなどは食べたあとお腹が重く、苦しくなることがあります。でも、このレシピは春雨のおかげか、お腹いっぱいなのに体が軽いところがよかったです。
また、春雨のツルツルとした食感も非常に印象的だったので、ラー油を控えめにすれば、あまり食欲のないときにもおいしくいただけるのではと思います。

ほかにも、ESSE12月号には大根と白菜の食べ飽きないおかずが満載。パパッとつくれるサブおかずも見逃せませんよ!

<レシピ/ぐっち夫婦 撮影・文/ひんやり>

ESSE12月号

ESSE12月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/波瑠さん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入