1. トップ
  2. 料理・レシピ

豆腐×サバ缶のヘルシーナゲット。カレー風味に辛子マヨで満足味に

ESSE編集部
2020.12.22
  • この記事を
    シェア

家族には揚げ物をつくってあげたいけれど、自分にとっては糖質が高いのが気になるという人も多いのではないでしょうか。
そんなときは糖質オフ食材の豆腐とサバ缶を使ったナゲットがおすすめです。さらに衣はおからパウダーを使用で怖いものなし!
ソースは辛子マヨにすれば糖質量はおさえたまま、しっかり満足感が得られますよ。

大人から子どもまで大喜び!カレー風味のヘルシーナゲット

豆腐の水気をしっかりきっておくと、卵衣がからみやすく、揚げやすい!

●豆腐サバ缶ナゲット

豆腐サバ缶ナゲット
豆腐サバ缶ナゲット

【材料(4人分)

・豆腐(木綿) 大1丁(350g)
・サバ缶(水煮) 1缶(180g)
・A[卵1個 水大さじ6 おからパウダー大さじ4 カレー粉小さじ1 塩小さじ1/2]
・B[ニンニク(すりおろす)1かけ 塩、コショウ各少し]
・おからパウダー、サラダ油 各適量
・サラダ菜 適量
・C[マヨネーズ大さじ4 辛子小さじ1]

【つくり方】

(1) 豆腐をペーパータオルで包んで重しをのせ、30分ほど水きりをする。サバ缶は缶汁を軽くきり、Aは混ぜ合わせる。

(2) ボウルに(1)の豆腐、サバ缶、Bを入れ、よく練り混ぜる。12等分にして小判形に整え、おからパウダーをまぶす。

(3) フライパンにサラダ油を深さ5mmほど入れて中火で熱し、(2)に(1)のAをしっかりとからめながら入れる。こんがりと色づくまで3~4分揚げ焼きにし、油をきる。器に盛ってサラダ菜を添え、Cを混ぜ合わせて添える。

[1人分354kcal/糖質量3.0g]

※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方は糖質オフを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください。
※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。

<監修/牧田善二 料理/藤井恵 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

【この記事も読まれています】