1. トップ
  2. 料理・レシピ

炊飯器で簡単。ウインナーとコロコロ根菜のカレーピラフ

ESSE編集部
2021.01.06
  • この記事を
    シェア

今が旬の根菜は煮物にするだけでなく、ご飯と一緒に炊き込んでもおいしく食べられます。
火のとおりを気にすることなく、炊飯器に入れてスイッチを押せばほったらかしでOKなのがうれしいところ。
和と洋、それぞれの味つけで楽しめる2つのレシピをご紹介します。

炊飯器でつくる!根菜のカレーピラフのレシピ

食感の違う根菜が織りなす、リズミカルなおいしさ!

●コロコロ根菜カレーピラフ

コロコロ根菜カレーピラフ
コロコロ根菜カレーピラフ

【材料(4人分)

・米 2合
・ゴボウ 1/2本(100g)
・レンコン 1節(100g)
・サツマイモ 1/2本(100g)
・ウインナソーセージ 8本(160g)
・B[トマトケチャップ大さじ1 カレー粉小さじ4 塩小さじ1 コショウ少し]
・バター 20g
・ドライパセリ 適量

【つくり方】

(1)米は洗ってザルに上げ、炊飯器の内釜に入れる。

(2)ゴボウはタワシで洗い、レンコンは皮をむき、サツマイモは皮つきのまますべて2cm角に切る。まとめてたっぷりの水に10分ほどさらし、水気をきる。ソーセージは2cm幅に切る。

(3)(1)にBを加えて2合の目盛りまで水加減し、ひと混ぜする。(2)とバターをのせて炊き込みモードで炊く。

(4)炊き上がったらさっくりと混ぜて器に盛り、パセリをふる。

[1人分520kcal]

炊飯器におまかせで簡単おいしい炊き込みご飯

かみ締めるほどおいしさが増す、滋味深い味わいです。

●いりこめし

いりこめし
いりこめし

【材料(4人分)】

・米 2合
・いりこ 10g
・サトイモ 4個(200g)
・大根 3cm(100g)
・ニンジン 1/3本(50g)
・油揚げ 1枚
・A[酒、しょうゆ各大さじ2 みりん大さじ1]

【つくり方】

(1)米は洗ってザルに上げ、炊飯器の内釜に入れる。

(2)いりこは頭を取って半割りにし、内臓をとる。サトイモは皮をむいて四つ割りにし、大根、ニンジンは3cm長さ、7mm角の拍子木切りにする。油揚げは短辺を半分に切り、1cm幅に切る。

(3)(1)にAを加えて2合の目盛りまで水加減し、ひと混ぜする。(2)をのせて炊き込みモードで炊く。

[1人分361kcal]

【ポイント】

いりこの内臓を取り除く様子

いりこの頭と内臓は臭みのもと。まず頭を取り除き、背中から半割りにして黒い内臓を取り除きます。

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【しらいのりこさん】

おいしいご飯レシピ、ご飯をおいしくするおかずレシピが好評。夫のシライジュンイチ氏とのユニット「ごはん同盟」として、ご飯のおいしさを広める活動に邁進。

【この記事も読まれています】