1. トップ
  2. 料理・レシピ

ほぐし焼き鮭とミズナのパスタ。バターとめんつゆで簡単カフェメニューに

ESSE編集部
2021.02.04

たまには自宅でのお昼ご飯もカフェランチのようなクオリティにしてみたい! でも家にある材料でラクにつくりたい。
そんな希望を叶える「ほぐし焼き鮭とミズナのパスタ」レシピをご紹介します。

ほぐし焼き鮭とミズナのパスタ
ほぐし焼き鮭とミズナのパスタ

「ほぐし焼き鮭とミズナのパスタ」レシピ

ゆでたパスタに混ぜるだけ! バターとめんつゆが名コンビ。

●ほぐし焼き鮭とミズナのパスタ

【材料(4人分)

・生鮭(切り身) 2切れ
・塩 適量
・ミズナ 1束
・A[めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1と1/2 バター20g コショウ少し]
・スパゲッティ 400g

【つくり方】

(1) 鮭に塩小さじ1/2をすり込んで5分ほどおき、さっと洗って水気をしっかりふく。グリルで焼き、骨を取って粗くほぐす。ミズナは4cm長さに切る。

(2) 大きめのボウルにAを入れておく。

(3) 鍋に湯を沸かして1%の塩を入れ、スパゲッティを袋の表示どおりにゆでる。湯をしっかりきって(2)のボウルに加え、全体をよく混ぜる。(1)のミズナと鮭を加え、ざっくり混ぜ合わせる。

[1人分477kcal]

<ポイント>

ボウルにパスタとミズナバターは自然と溶けるので、ボウルで混ぜるだけでOK。

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【上田淳子さん】

料理研究家。双子の息子の母で、20年以上食卓をきり盛りした経験から生み出されるレシピにファンも多い。著書に『フランス人が愉しむ3つの前菜。』(誠文堂新光社刊)など多数。

  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】