1. トップ
  2. 料理・レシピ

白菜と水菜をそれぞれ大量消費!日持ちするヘルシーつくりおき

ESSEonline編集部
2020.10.11
  • この記事を
    シェア

せっかくおトクに買った野菜を使いきれずに余らせてしまうことはありませんか?
野菜の大量消費レシピを覚えておけば、おいしく無駄なく使いきれて経済的です。

栄養たっぷりで体に優しいつくりおきおかずが人気の料理ブロガー、スガさんに、大量の白菜と水菜をおいしく使いきれる絶品レシピを教えてもらいました。

白菜大量消費の決定版!つくりおきできるコールスローレシピ

まるごと買った白菜を余すことなくおいしく使いきるには、コールスローがおすすめ。
塩もみした白菜をマヨネーズであえれば、いつもと違う洋風の味わいとシャキシャキ食感が楽しめます。サラダ感覚で無限に食べられるイチオシレシピです。

●大量消費!白菜のコールスロー

白菜のコールスロー
白菜のコールスロー

白菜1/2個をきれいに使いきり。調味料とあえる前に、もう一度水気を絞りましょう。千切りにしたにんじんや細切りにしたハム、コーンを入れてもおいしいです。サンドイッチの具材にもおすすめ!

【材料(4人分)

・白菜 1/2個
・塩 大さじ2
・A サラダ油 大さじ3
・マヨネーズ 大さじ1
・酢、砂糖 各小さじ2
・顆粒昆布だし(または顆粒和風だし) 小さじ1
・コショウ 小さじ1/4

【つくり方】

(1) 白菜は縦半分に切り、芯に近い方から繊維を断つように5mm幅に切る。

(2) ボウルに(1)の軸の部分の半量を入れて塩大さじ1をふり混ぜる。残りの軸の部分を加えて塩小さじ2をふり混ぜ、さらに葉の部分を加えて塩小さじ1をふり、2~3分もむ。しんなりして水分がたっぷりと出たら、水洗いして水気をきり、たっぷりの水に浸して2分ほどおき、水気を絞る。

(3) ボウルにAを混ぜ合わせ、(2)の水気をさらにしっかり絞って加え、よくあえる。

【保存期間】

冷蔵で4日

水菜1束使いきり!つくりおきできるやみつきサラダ

ざくざく切った水菜に、定番調味料をあえたらでき上がり。手間をかけずにおいしくつくれる水菜の大量消費サラダはスガさんの大のお気に入り。
つくりたてのシャキシャキはもちろん、つくりおいてしっとり味がなじんだものも、どちらもおいしく、やみつきになること間違いなし!

●水菜の大量消費サラダ

水菜の大量消費サラダ

さっぱりシャキシャキで肉料理との相性バツグンです。水菜はしっかり水気をきってから調味料とあえましょう。

【材料(4人分)

・水菜 1束(200g)
・かつお節 小2パック(5~6g)
・A[いりごま(白)大さじ3 ゴマ油、サラダ油、しょうゆ各大さじ1 砂糖小さじ1/2]

【つくり方】

(1) 水菜は根元を切り落とし、2~3cm長さに切り、水にさらして水気をきる。

(2) ボウルに(1)を入れ、かつお節を加えてよくあえ、Aを加えてさらにあえる。

【保存期間】

冷蔵で4日

野菜を残さずおいしく使いきれ、栄養をしっかり摂れるので、忙しい人や健康が気になる人にもおすすめです。
スガさんの新刊『スガさんの365日使えるつくりおき』(扶桑社刊)では、手頃な食材で簡単につくれて体に優しいレシピを365日分掲載しています。メインおかずから副菜、スープと盛りだくさんの一冊。ぜひ、毎日のごはんづくりに役立てて。

<撮影/スガ 取材・文/ESSEonline編集部>

スガさんの365日使えるつくりおき

月間アクセス数140万超! 大人気「作り置きブロガー」スガさんの365日分の簡単&健康つくりおきが一冊に! 毎日のごはんづくりから解放します!

購入