1. トップ
  2. 料理・レシピ

食べても罪悪感がないスティックカツ。高野豆腐が衣替わりに!

ESSE編集部
2020.11.10
  • この記事を
    シェア

ときおり無性に食べたくなるトンカツですが、衣やソースの糖質量が気になりますよね。
そこでパン粉ではなく、すりおろした高野豆腐を衣に使うことで糖質オフにするアイデアをご紹介します。衣に粉チーズ、パセリを混ぜるのでソースいらずでおいしい、ワザありレシピです。

チーズパセリ衣のスティックカツ
チーズパセリ衣のスティックカツ

糖質オフの揚げ物レシピ。高野豆腐とチーズの衣を使ってヘルシーに

スティック状で食べやすい! 甘味の強いソースをかけなくても、そのままで十分おいしく食べられます。

●チーズパセリ衣のスティックカツ

【材料(4人分)

・豚ローストンカツ用肉 4枚
・塩 小さじ1/2
・コショウ 少し
・A[高野豆腐(すりおろす)2個 粉チーズ、パセリ(みじん切り)各大さじ4]
・溶き卵 1個分
・揚げ油 適量
・ベビーリーフ 適量

【つくり方】

(1) 豚肉は2cm幅に切り、塩、コショウをふる。Aは混ぜ合わせる。

(2) (1)の豚肉に溶き卵をからめ、Aをまぶしつける。

(3) フライパンに揚げ油を深さ1cmほど注いで中火で熱する。(2)を入れて上下を返しながら3分ほど揚げ焼きにし、油をきる。器に盛り、ベビーリーフを添える。

[1人分482kcal/糖質量0.6g]

<糖質オフのヒント>

パン粉に豚肉パン粉や小麦粉は糖質が高いので、すりおろした高野豆腐で代用を。粉チーズやパセリを加えれば、高野豆腐特有の香りも気になりません。

※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方は糖質オフを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください。
※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。

<監修/牧田善二 料理/新谷友里江 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

【この記事も読まれています】