1. トップ
  2. 料理・レシピ

家族でサンドイッチパーティ。サラダチキン活用で簡単おいしい

ESSE編集部
2020.11.15
  • この記事を
    シェア

食卓を簡単に華やかにしたいとき、彩り豊かな具材をはさめるサンドイッチを、セルフ形式でつくるのがおすすめ!
好きな具を選んで自由にアレンジできるので、家族みんなで楽しめるんです♪

市販品を活用したラクうま献立に定評のあるイラストレーターのマルサイさんに、子どもウケ抜群レシピを教えてもらいました。

サンドイッチ
セルフサンドイッチでパーティー風にすれば楽しい食卓に

マルサイさんの市販品活用でラクうま献立。家族でセルフサンドイッチパーティ

パパッと用意できて食卓映えするメニュー。パーティ風に楽しく過ごしましょう。

●セルフサンドイッチ

【材料(4人分)

・食パン(8枚切り) 1袋
・サラダチキン(市販品)2パック(240g)
・レタス 4枚
・トマト 1個
・アボカド 1個
・タマネギ 1/4個
・ゆで卵(沸騰した湯で7分ゆで) 4個
・A[マヨネーズ大さじ3~4 塩、コショウ各少し ドライパセリ(あれば)少し]
・B[マヨネーズ大さじ3 トマトケチャップ大さじ1]

【つくり方】

(1) サラダチキンは薄切りにする。トマトは縦2等分にし、縦5mm幅の薄切りにする。レタスは食べやすく手でちぎる。アボカドは縦半分に切り、種と皮を除いて横5mm幅に切る。タマネギはスライサーで薄切りにする。

(2) 卵ペーストをつくる。ゆで卵はフォークでつぶし、Aを加えて混ぜる。

(3) Bを混ぜ合わせ、ソースをつくる。食パンに好きな(1)と(2)の具をのせ、好みでソースをかける。

[1人分570kcal]

●教えてくれた人
【マルサイさん】

ESSEの連載でも人気イラストレーター。夫、長男(10歳)、二男(8歳)、三男(5歳)の5人家族。著書に『めんどくさがり母さんの最強ずるメシ』(扶桑社刊)など。

がんばらなくてもデキてる風 めんどくさがり母さんの最強ずるメシ

インスタグラムのフォロワー12.9万人! めんどくさがり母さんのマルサイさんが編み出したセコくてずるい、料理のワザ満載!

購入