1. トップ
  2. 料理・レシピ

手羽中のから揚げ献立。そえるのは生野菜と冷凍食品でラクに

ESSE編集部
2020.12.01

毎日の食事準備はがんばりすぎると続きません。献立の中で手をかけてつくるのは、一品くらいがちょうどいいもの。

3人のお子さんを抱えるイラストレーター・マルサイさんに、簡単なのに満足度の高い、手羽中から揚げ献立を教わりました。揚げ物に添えるのは、生野菜と冷凍フライドポテトでお手軽に。

手羽中から揚げと玉ねぎとベーコンのスープ
手羽中から揚げと玉ねぎとベーコンのスープ

市販品活用でラクうま献立。手羽中から揚げと玉ねぎとベーコンのスープ

揚げ物の日は潔く副菜はなし! カット不要の手羽中で時短に。

●手羽中から揚げ

【材料(4人分)

・鶏手羽中 25~30本
・A[塩小さじ1と1/2 ニンニク(チューブ)小さじ1 コショウ適量]
・小麦粉、揚げ油 各適量
・フライドポテト(冷凍) 1袋(300g)
・トマト 1個
・レタス 4枚
・ゆで卵(沸騰した湯で7分ゆで) 2個
・好みのドレッシング(市販品) 適量

【つくり方】

(1) 手羽中はAをよくもみ込み、下味をつける。

(2) (1)に小麦粉をまぶし、180℃に熱した揚げ油に入れ、上下を返しながら5分ほど揚げる。フライドポテトも袋の表示どおりに揚げる。

(3) トマトは8等分のくし形切りにし、レタスは食べやすく手でちぎる。ゆで卵は半分に切る。(2)を器に盛り、野菜とゆで卵を添え、レタスにドレッシングをかける。

[1人分624kcal]

●タマネギとベーコンのスープ

【材料(4人分)】

・タマネギ(粗みじん切り) 1/2個
・ベーコン(ハーフサイズ) 3枚
・水 4カップ
・顆粒コンソメスープの素 小さじ3~4
・塩 少し
・ドライパセリ、粉チーズ、粗びきコショウ(黒) 各適量

【つくり方】

(1) ベーコンは1cm幅に切る。鍋に分量の水を入れて沸かし、タマネギとベーコンを加えて煮る。

(2) タマネギが透きとおってきたら、顆粒コンソメスープの素を加え、ひと煮立ちしたら塩で味をととのえる。器に盛りパセリ、粉チーズ、コショウをふる。

[1人分39kcal]

●教えてくれた人
【マルサイさん】

ESSEの連載でも人気イラストレーター。夫、長男(10歳)、二男(8歳)、三男(5歳)の5人家族。著書に『めんどくさがり母さんの最強ずるメシ』(扶桑社刊)など。

がんばらなくてもデキてる風 めんどくさがり母さんの最強ずるメシ

インスタグラムのフォロワー12.9万人! めんどくさがり母さんのマルサイさんが編み出したセコくてずるい、料理のワザ満載!

購入
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】