1. トップ
  2. 料理・レシピ

甘みそ味のナスと厚揚げの重ねチーズ焼き。肉なしでも大満足

ESSE編集部
2020.09.24
  • この記事を
    シェア

ESSE読者投票で大人気だったレシピをご紹介します。
ナスとみその相性は抜群。さらにチーズを組み合わせたら、ボリュームたっぷりのメインおかずに!
ナス好きライターTが実際に調理してみた感想つきでお届けします。

ナスのチーズ焼き
ナスのチーズ焼き

ほんのりピリ辛を効かせた甘みそ味!ナスと厚揚げの重ねチーズ焼き

甘めのみそソースとチーズのコンビネーションでボリューミーな和風チーズ焼きに。

●ナスと厚揚げの重ねチーズ焼き

【材料(4人分・縦20×横20×高さ4.5cmの耐熱容器1台分)

・ナス 5個
・厚揚げ 1枚(300g)
・ピザ用チーズ 100g
・サラダ油 大さじ3
・塩 少し
・ニンニク、ショウガ(各みじん切り) 各大さじ1/2
・タマネギ(みじん切り) 1/2個
・A[豆板醤小さじ1/2 砂糖小さじ1 酒、みりん、みそ各大さじ2と1/2 顆粒鶏ガラスープ小さじ1]
・水 1/2カップ

【つくり方】

(1) ナスはヘタを除いて長さを半分に切り、縦4等分の薄切りにする。

(2) フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、(1)の半量を並べ入れ塩をふって2分ほど焼き、上下を返してしんなりするまで2分ほど焼いて取り出す。残りも同様にして焼く。

(3) フライパンにサラダ油大さじ1、ニンニク、ショウガを入れて中火で熱し、香りが立ったらタマネギを入れて透きとおるまで炒める。厚揚げをちぎって加え、木ベラでほぐしながら炒め、全体が温まったら、Aを順に加えてその都度混ぜる。分量の水を加えて水分がなくなるまで6~7分煮つめ、ピザ用チーズの半量を加えて混ぜる。

(4) (2)の1/4量を飾り用に取り分けておき、耐熱容器に残りの(2)の半量を敷き、(3)の半量をのせる。同様にもう一度繰り返し、残りのチーズを散らし、取り分けたナスをのせる。オーブントースター(1000W)で焼き色がつくまで8~10分焼く。

[1人分436kcal]

【つくってみた感想】

厚揚げの香ばしい焼き目、チーズのコクで、肉が入っていないとは思えない満足感。ほんのりピリ辛を効かせた甘みそ味が、暑い日におすすめです。

<レシピ/枝元なほみ 文/ESSE編集部>