1. トップ
  2. 料理・レシピ

濃厚なアボカドソースでチキンソテー。美容とダイエットにも最強

ESSE編集部
2020.09.07
  • この記事を
    シェア

森のバターといわれるほど濃厚な食べごたえがあり、それでいて低糖質がうれしいアボカド。そのまま食べてももちろんおいしいですが、ソースにすることで満足度を一気に高めてくれます。
糖質オフおかずの定番、チキンソテーにたっぷりかけて、リッチな味わいをぜひ楽しんでみて!

チキンのペッパーソテーアボカドサルサのっけ
チキンのペッパーソテーアボカドサルサのっけ

低糖質なのに大満足!チキンソテーに、こっくり濃厚なアボカドソースをのせて

アボカドをつぶし、リッチな食べるソースに。レモンのさわやかな風味がアクセント!

●チキンのペッパーソテーアボカドサルサのっけ

【材料(4人分)

・アボカド 1個
・鶏モモ肉 小4枚(700g)
・塩 小さじ1
・粗びきコショウ(黒) 少し
・A[タマネギ(みじん切り)1/8個 オリーブオイル大さじ2 レモンの絞り汁小さじ2 塩小さじ1/4 コショウ少し]
・サラダ油 大さじ1/2
・ベビーリーフ、レモン(輪切り) 各適量

【つくり方】

(1) 鶏肉は余分な脂肪を除いて筋を切り、塩、コショウをふる。

(2) アボカドは縦半分に切って種と皮を除き、ボウルに入れてフォークでつぶす。Aを加え、混ぜ合わせる。

(3) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(1)の皮目を下にして入れる。ときどきトングなどで押さえながら、こんがりと色づくまで8~9分焼き、途中、出てきた脂をペーパータオルでふく。上下を返して弱火にし、2~3分焼いて器に盛る。べビーリーフ、レモンを添え、(2)をのせる。

[1人分427kcal/糖質量1.6g]

※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方は糖質オフを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください。
※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。

<監修/牧田善二 料理/市瀬悦子 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>