1. トップ
  2. 料理・レシピ

忙しい日は包まないシューマイ。フライパンの中でこねて焼くだけ

ESSE編集部
2020.09.12
  • この記事を
    シェア

まだまだ暑くて台所に立つのもツラいこの時季、パパッとできる時短メニューがあると大助かり。
そこで、家族に人気だけど手間がかかる料理を大胆アレンジしたメニューをご紹介します。
今回は人気中華おかずのシューマイ。肉だねを丸めて皮で包む工程をがっつりカットし、味も見た目も大満足なドデカシューマイに仕上げました。

包まないシューマイ
包まないシューマイ

皮は上から散らすだけ!気分も上がる新感覚シューマイ

肉の上にシューマイの皮を切って散らしているから、包まなくても口に入ればちゃんとシューマイ。切って食べれば中華風ハンバーグのような雰囲気なので、子どもたちのテンションも上がります!

●包まないシューマイ

【材料(4人分)

・豚ひき肉 400g
・タマネギ 1個
・シイタケ 4枚
・A[しょうゆ、片栗粉各大さじ2 ゴマ油大さじ1/2 ショウガ(すりおろす)小さじ1]
・シューマイの皮(1cm幅に切る) 30枚
・水 大さじ3

【つくり方】

(1) タマネギとシイタケはみじん切りにする。

(2) 直径28cmのフライパンにひき肉、(1)、Aを入れて粘りが出るまでよく混ぜる。1cm厚さになるように広げ、全体にシューマイの皮をのせる。

(3) シューマイの皮にかけるように分量の水を回し入れる。フタをして弱めの中火にかけ、7分蒸す。火を止め、そのまま5分おく。

(4) 器に盛り、2~3cm角に切る。好みで酢じょうゆと練り辛子各適量(分量外)を添える。

[1人分380kcal]

<ポイント>

フライパンの肉ダネの上に皮を散らす
皮は上から散らすだけ

皮は細切りにして、肉ダネの上に散らすだけでOK。1つ1つ包む手間は省略しちゃいます。

<料理/吉田愛 撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【近藤幸子さん】

料理研究家、栄養管理士。2児の母でもある。簡単レシピが人気で、料理教室「おいしい週末」を主宰。近着に『味が決まる! レシピがいらない中火で8分蒸し』(家の光協会刊)