1. トップ
  2. 料理・レシピ

【特集】ぐっち夫婦のベストレシピ。共働き料理家だからこそ、手近な材料で簡単!

ESSEonline編集部
2020.06.30
  • この記事を
    シェア

インスタグラムのフォロワーが45万人越え、共働きの料理家夫婦として大活躍中のぐっち夫婦。
どこのスーパーでも手に入る手近な材料でパパっとつくるのが人気です。ここでは、ぐっち夫婦の特に人気の高かったベストレシピを紹介します。

ぐっち夫婦
夫婦で料理家ユニットとして活動するぐっち夫婦

手近な材料でパッとおいしいごはん。ぐっち夫婦の人気レシピベスト

家飲みを楽しくする【絶品おかず】

どこでも手軽に買える材料で、しかもおいしいおかず。お酒が大好きなぐっち夫婦だけに、おつまみとしてもいただけます。おうちでゆっくり飲みたい今、おすすめです。

●サラダチキンと煮卵とネギ。この組み合わせ、最高でした!●サラダチキンと煮卵とネギ。この組み合わせ、最高でした!手軽でおいしい、しかもヘルシーなサラダチキンをアレンジ。夜遅いときのおつまみにもぴったりです。

●悪魔のポテトサラダ。ちくわとサクサク天かすがやみつきに悪魔のポテトサラダ。ちくわとサクサク天かすがやみつきに玉ねぎ、ちくわを加え、天かす、青のり、マヨネーズで!箸が止まらない「悪魔のポテトサラダ」です。

●油揚げを洋風に。中からとろっとチーズとベーコンが…●油揚げを洋風に。中からとろっとチーズとベーコンが…みそ汁に入れたり野菜と一緒に煮びたしにしたり、和風のイメージが強い油揚げ。ここでは、ピザ生地でトマトやチーズなどの具材を包む「カルツォーネ」風に! カリッとした油揚げととろ~りチーズが抜群の相性です。

●マヨとカツオ節が香ばしいこんがりちくわ。お弁当のすきまにも●マヨとカツオ節が香ばしいこんがりちくわ。お弁当のすきまにも冷蔵庫の常備食材・ちくわを簡単アレンジ。かつお節の代わりに青のりを使用したり、チーズをのせて焼いたりしてもおいしい!

●連日の家飲みにヘルシーつまみ。みそマヨや梅ゴマ鶏ササミ串●連日の家飲みにヘルシーつまみ。みそマヨや梅ゴマ鶏ササミ串鶏ササミに竹串を刺してフライパンで焼くだけ! お好きな味つけで楽しみましょう。ホームパーティにも活躍します。

●罪悪感ゼロで節約にも。モヤシとパリパリワンタン●罪悪感ゼロで節約にも。モヤシとパリパリワンタン節約食材の代表格「モヤシ」を使ったおつまみレシピをご紹介します。パリパリに焼いたワンタンの皮がやみつきに。

箸が止まらない!家族も大喜びの【ご飯もの】

●サバ缶が絶品そぼろに大変身。アツアツごはんが止まらない●サバ缶が絶品そぼろに大変身。アツアツごはんが止まらないサバ缶をそぼろに仕立てた「サバそぼろ」はおうちランチや、お弁当にもぴったり。お魚嫌いのお子さんもパクパク食べられますよ。

●炊飯器でつくるカオマンガイは、週末のごちそうにぴったり!●炊飯器でつくるカオマンガイは、週末のごちそうにぴったり!ジメジメとしたこの時季は食欲も落ちがち。そんなときにおすすめなのが、ハーブやスパイスの効いたアジア料理です。人気のカオマンガイ(チキンライス)を炊飯器で簡単に!

●栄養満点な豚キムチチャーハン!パラパラに仕上がります●栄養満点な豚キムチチャーハン!パラパラに仕上がりますパラパラに仕上げるコツは、ご飯を卵と合わせたあとに刻むように混ぜること。あらかじめ、溶き卵とご飯を合わせておいてもOK!

●炊飯器トウモロコシごはんのレシピ。めんつゆバターで風味最高●炊飯器トウモロコシごはんのレシピ。めんつゆバターで風味最高炊飯器でつくる簡単な炊き込みごはん。味つけはめんつゆと塩コショウで簡単に、そして仕上げにバターを混ぜて風味よく。

●卵をレンチンするから朝も時短に!高菜のおにぎり●卵をレンチンするから朝も時短に!高菜のおにぎり忙しい朝でも火を使わずにすぐでき上がる、高菜漬けとたまごそぼろを合わせた忙しい朝にぴったりの「速攻おにぎり」です。

<まとめ/ESSEonline編集部>

【ぐっち夫婦】

Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucchi_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』がある。