1. トップ
  2. 料理・レシピ

手づくりツナは缶詰よりおいしい!夏野菜でパスタにも

山森めぐみ
2020.06.20
  • この記事を
    シェア

夫ひとり、子ふたり、犬1匹と暮らしながら、インスタグラムで料理の絵日記などを描いている山森めぐみ(@aneeejya)さんに、簡単レシピを紹介してもらいます。

今回のテーマは、手軽につくれる「自家製ツナ」です。

マグロのサクを使って手軽に!自家製ツナのレシピ

今回は手軽につくれるツナのご紹介。
缶詰のツナ缶はただでさえおいしいのに、自作するとさらにおいしいんですよ。

手作りツナの夏パスタスジスジなとき以外にも水っぽかったり鮮度がイマイチだったり…そんなときは迷わずツナにするのがオススメです。
入れるハーブを変えたりすることで、違う雰囲気になるのもおもしろいですよ。

手作りツナつくり方

手作りツナの夏パスタつくり方できあがったツナは、オイルごと清潔な保存ビンなどに、油ごとツナがしっかり浸るように漬け込んで保存してください。
冷蔵で2週間くらいもちます。

使う際は、フォークなどでザクザク崩して使ってくださいね。

オイルもこんな風にパスタに使ったり、ほかの料理の炒め油にしたり、アヒージョにしてみたりと、余すことなく使えます。
ぜひお試しください。

【山森めぐみさん】

インスタグラム@aneeejyaやブログ「おかわりどうぞ」にて絵日記などを発表している。著書は『いつだってごはんのこと。』(宝島社刊)