1. トップ
  2. 料理・レシピ

オクラと鶏胸肉のガーリック蒸し煮。便秘解消にもうれしいレシピ

ESSE編集部
2020.08.08
  • この記事を
    シェア

普段の食事に「腸活」を取り入れることで、免疫力をアップさせ、元気に!
便秘解消やコレステロール、血圧を下げる効果が期待できる食物繊維を含むオクラは、腸活の強い味方。今回はそんなオクラをたっぷりと使った心も体もほっとする蒸し煮のレシピをご紹介します。
食欲のない夏のレシピにもぴったりですよ!

オクラ、トマト、鶏胸肉のガーリック蒸し煮
オクラ、トマト、鶏胸肉のガーリック蒸し煮

腸活食材のオクラに鶏胸肉を合わせた栄養満点ヘルシーおかず

●オクラ、トマト、鶏胸肉のガーリック蒸し煮

あっさり味なのに、素材そのものから出たうま味とだし汁が混ざり合うスープが美味。肉と野菜たっぷりな栄養バランスに優れた一品です。

【材料(4人分)
・オクラ 12本(120g)
・トマト 2個(300g)
・鶏胸肉(皮なし) 2枚(500g)
・ニンニク 2かけ
・A[だし汁1/2カップしょうゆ、みりん各大さじ2]

【つくり方】

(1) オクラはヘタを除き、斜め半分に切る。トマトはヘタを除き、6等分のくし形に切る。鶏肉は1cm厚さのそぎ切りにする。ニンニクは薄切りにする。

(2) 耐熱ガラスボウルにAを合わせ、(1)を入れ、ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で15分加熱し、そのまま2分おいて蒸らす。全体を混ぜ、器に盛る。

[1人分199kcal]

<ポイント>

ボウルにオクラなど
これでレンチン!

スープの調味料を合わせたら具材を入れます。

<料理/藤井恵 撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>