1. トップ
  2. 料理・レシピ

保存食材で家おやつ。あんこを使いやすく冷凍するコツ

2020.05.25
  • この記事を
    シェア

緊急事態宣言が解除になったエリアが多いものの、まだ気軽に外食を楽しめない状況が続いています。

「なかなかカフェに行って気分転換、とはいかない今、冷凍食品を使った簡単スイーツを楽しんでいます」というのは、ライフオーガナイザーの佐藤美香さん。
冷凍庫にあると便利なアイテムを詳しく教わりました。

かき氷に白玉
おうちかき氷が冷凍白玉で豪華に!

冷凍白玉に冷凍フルーツ、冷凍パイシートがあれば、毎日のおやつがエンターテインメントに

●かき氷に冷凍白玉をプラスして、気分もボリュームもアップ

冷凍白玉は、常備しておきたい心強い存在。いつものおやつも、簡単にボリュームアップしてくれます。

たとえば、これからの季節、登場回数が増えるかき氷。つい食べすぎてしまい、あとになってお腹が痛くなるなんてことも…。かき氷に白玉を添えると満足感が増すので、食べすぎ防止にもなるかもしれません。
かわいさも増しますよ!

練乳と合わせてもおいしいですが、私はあんこを添えることが多いです。少しだけ欲しいあんこも、冷凍しておくといいですよ。

冷凍あんこあんこをラップに包んで、箸などで線をつけて冷凍しておきます。使うときは折って必要な量だけ取り出せます。小さいので、解凍も早いです。

白玉入りフルーツポンチほかにも、サイダーにフルーツと白玉を一緒に入れれば、白玉入りフルーツポンチのできあがり。缶詰のフルーツを使えば、包丁もまな板も使わず、手軽につくれます。

●冷凍フルーツでつくるアイスクリーム・スムージー

冷凍フルーツも冷凍庫にあると安心する食材のひとつ。私がよく購入するのは、ミックスベリーとマンゴ―です。
どちらも、アレンジしやすくて大活躍。なにかに添えるのにも便利ですが、よくつくるのはスムージーやアイスなど、冷凍を活かしたひんやりスイーツ。

冷凍マンゴーと生クリームをフードプロセッサーでかくはん、凍らせるとマンゴーアイスのできあがり。しっかりとマンゴーの味がする、ちょっとぜいたくなアイスです。

スムージーまた、冷凍ミックスベリーは、凍ったままで牛乳・ヨーグルト・はちみつと一緒にミキサーにかけて、スムージーにします。氷を入れなくていいので、味が薄まる心配もありません。
いつものコップを変えて、庭やベランダで飲むのも、ちょっとした気分転換になります。

●大変な準備も片づけも不要!子どもと一緒につくれるチョコパイ

お菓子づくりというと、材料を量ったり、ベタベタな洗い物が出たりと、子どもと一緒につくるとなると大変な作業です。冷凍パイシートなら、簡単に子どもと一緒に楽しみながらできますよ。

パイシートに具を入れる冷凍パイシートを好みのサイズに切って、チョコレートやあんこなど好きな具を入れたら、同じサイズに切ったパイシートを上にかぶせて4辺をとめ、オーブンで焼くだけ。

チョコパイ子どもと家の中で遊ぶのも兼ねて、おやつがつくれるのでおすすめです。

好きなものを食べると、元気になりますよね。おいしいおやつを取り入れながら、家での時間を上手に過ごしていきたいなと思います。

●教えてくれた人
【佐藤美香さん】

夫と長女、二女、三女の5人家族。ライフオーガナイザー、冷凍生活アドバイザー、リユースオーガナイザーの資格を生かして片づけ作業、イベントや講座などを行っている。ブログ「愛家」を更新

このライターの記事一覧