1. トップ
  2. 料理・レシピ

アスパラの豚肉巻き。中からチーズがとろりで、箸が止まらない

ESSE編集部
2020.06.12
  • この記事を
    シェア

糖質オフダイエットをしている人はもちろん、毎日の献立づくりに悩んでいる人も覚えておきたい、糖質オフレシピ。
今回は、アスパラと豚肉を使ったおかず。ボリュームアップの秘訣は肉巻きです!

アスパラとチーズのペッパー肉巻き
アスパラとチーズのペッパー肉巻き

肉巻きでボリューム満点!ダイエット向きおかずに

●アスパラとチーズのペッパー肉巻き

アスパラの長さを生かした、感動のボリューム。とろりと溶けたチーズがあとを引く一品。

【材料(4人分)
・豚ロース薄切り肉 24枚
・グリーンアスパラ 12本
・スライスチーズ 12枚
・塩、コショウ 各少し
・おからパウダー 少し
・サラダ油 大さじ2
・A[塩小さじ1 コショウ少し]

【つくり方】

(1) アスパラは根元のかたい部分を6cmほどピーラーでむく。チーズは縦3等分に切る。

(2) ラップを広げ、豚肉2枚を端の細い部分が重なるようにして置く。塩、コショウをふって手前に(1)のチーズ3切れを少し重なるようにして横長にのせ、(1)のアスパラ1本をのせて手前からしっかりと巻く。残りも同様につくり、おからパウダーをまぶす。

(3) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(2)の巻き終わりを下にして入れる。ときどき上下を返しながら3~4分焼き、ペーパータオルで脂をふき取ってAをふる。

[1人分726kcal][糖質量 1人分2.1g]

【調理のPoint】豚肉をしっかり重ね、チーズとアスパラを置く

豚肉をしっかり重ね、チーズとアスパラを置くたっぷり入れたチーズが溶け出すのを防ぐため、豚肉は端の細くなっている部分を隙間なく重ねてから、他の具材をのせて巻く。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

●監修
【牧田善二先生】

AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。20万人以上の患者を診療し、正しく糖質オフを実践するための食事療法も指導している。食事に関する著書も多数。

●料理
【藤井恵さん】

料理研究家、管理栄養士。簡単につくれて、見栄えもよい料理に定評があり、幅広い層から人気を集める。テレビ、雑誌、書籍などで活躍中。