1. トップ
  2. 料理・レシピ

味つけは塩だけキンピラ。豚肉とシャキっとレンコンがたまらない

ESSE編集部
2020.05.14
  • この記事を
    シェア

おうちごはんが増えた今、いつもの料理を調味料でひと工夫して新鮮な味を楽しんでみませんか? 砂糖やしょうゆで甘辛く味つけた定番のキンピラもおいしいですが、シンプルな塩味も素材の味が引き立つんです。
メインおかずになる豚肉とレンコンの塩キンピラを紹介します。

豚肉とレンコンの塩キンピラ炒め
豚肉とレンコンの塩キンピラ炒め

調味料は塩だけだからすぐ完成! ボリュームたっぷりのおかずキンピラ

●豚肉とレンコンの塩キンピラ炒め

おいしく仕上げるコツは、焼きつけるひと手間だけ!

【材料(4人分)
・豚こま切れ肉 300g
・レンコン 200g
・塩 適量
・シメジ 大1パック(200g)
・赤唐辛子 1本
・ゴマ油 大さじ2

【つくり方】

(1) 豚肉に塩ひとつまみをふる。レンコンは皮ごと2mm厚さの半月切りにし、水にさっとさらして水気をきる。シメジは石づきを除いて小房に分ける。赤唐辛子は半分に切って種を取り除く。

(2) フライパンにゴマ油を中火で熱し、(1)の豚肉を広げ入れ、シメジを加えて中火で2分ほど焼きつける。(1)の赤唐辛子とレンコン、塩小さじ1/2を加えてさらに2分ほど炒める。

[1人分274kcal]

<料理/髙山かづえ 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>