1. トップ
  2. 料理・レシピ

梅の酸味がたまらない手羽元の煮物。とろみには低糖質のナメコを

ESSE編集部
2020.05.21
  • この記事を
    シェア

気温が上昇してきたこの頃、さっぱりしたものを食べたいですよね。そこで、鶏手羽元と梅干しの煮物はいかがですか? タンパク質豊富な糖質オフレシピとしてご紹介します。

ダイエットにうれしいレシピ!鶏手羽元のさっぱり梅煮。低糖質のナメコもとろみにうまく使って

手羽元とパプリカ、ナメコの梅煮
手羽元とパプリカ、そしてナメコも糖質オフ食材

●手羽元とパプリカ、ナメコの梅煮

梅の酸味が食欲をそそる、さっぱりとした煮もの。とろみには低糖質なナメコを活用。

【材料(4人分)
・鶏手羽元 12本
・パプリカ(黄) 1個
・ナメコ 100g
・万能ネギ 1/2束
・梅干し 2個
・A[水1カップ 酒大さじ2 塩小さじ1/2]
・サラダ油 小さじ1

【つくり方】

(1) パプリカはヘタと種を除き、8等分の乱切りにする。万能ネギは4cm長さに切る。梅干しは果肉をちぎり、種ごとボウルに入れてAを加え、混ぜ合わせる。

(2) フライパンにサラダ油を広げて手羽元を並べ入れ、中火で熱する。転がしながら焼いて全体に焼き色がついたら、(1)のパプリカ、梅干しと合わせたAを加えてフタをし、10分ほど煮る。

(3) (2)にナメコを加え、とろみがつくまで煮る。(1)の万能ネギを加え、さっと煮からめる。

[1人分212kcal/糖質量3.4g]

<糖質オフのヒント>片栗粉を使わず、ナメコやオクラでとろみづけを

フライパンになめこ片栗粉はでんぷんが原料なので、とろみづけに使いすぎると糖質アップに。代わりに使えるのが、ナメコやオクラ。ナメコはそのまま、オクラは薄く切って加えて。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

●監修/牧田善二先生

AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。20万人以上の患者を診療し、正しく糖質オフを実践するための食事療法も指導している。食事に関する著書も多数。

●料理/きじまりゅうたさん

料理研究家。身近な食材を使って手軽につくれる料理が雑誌やテレビで人気。自身の糖質オフダイエットの経験を生かした、リアルなメニュー提案も好評。