1. トップ
  2. 料理・レシピ

大根と豚バラのオイスターみそ煮。糖質オフ食材で満足レシピ

ESSE編集部
2020.05.19
  • この記事を
    シェア

活動量が減っているのにお腹がすく…そこで悩ましいのが在宅太り。普段のメニューで糖質オフを意識してみませんか? 今回ご紹介する「豚バラとレンチン大根のオイスターみそ煮」なら、食べごたえのある糖質オフ食材の大根と、しっかりした味つけに満足すること間違いなし!

豚バラとレンチン大根のオイスターみそ煮
満足おかずの豚バラと大根のオイスターでおいしく糖質オフ

大根はうれしい糖質オフ食材。豚肉と合わせて満足おかずに!

●豚バラとレンチン大根のオイスターみそ煮

火がとおりづらい大根はレンジで加熱を! 短時間煮るだけで、じっくり煮込んだ仕上がりに。

【材料(4人分)
・豚バラ薄切り肉 400g
・大根 1/2本(500g)
・A[みそ、酒各大さじ2 オイスターソース大さじ1]
・カイワレ 1パック
・七味唐辛子 少し

【つくり方】

(1) 大根は皮を厚めにむき、1cm幅の半月切りにする。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で竹串がすっと通るまで7~8分加熱する。豚肉は7~8cm長さに切る。

(2) フライパンを中火で熱し、(1)の豚肉を入れてさっと炒める。肉の色が変わったらAを加え、全体になじむまで炒める。(1)の大根を蒸し汁ごと加え、3分ほど煮からめて器に盛る。カイワレの根元を切ってのせ、七味唐辛子をふる。

[1人分450kcal/糖質量6.5g]

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

●監修/牧田善二先生

AGE牧田クリニック院長。糖尿病専門医。20万人以上の患者を診療し、正しく糖質オフを実践するための食事療法も指導している。食事に関する著書も多数。

●料理/きじまりゅうたさん

料理研究家。身近な食材を使って手軽につくれる料理が雑誌やテレビで人気。自身の糖質オフダイエットの経験を生かした、リアルなメニュー提案も好評。