1. トップ
  2. 料理・レシピ

鮭のソテーと春菊サラダ。内臓脂肪がストンと落ちる献立

ESSE編集部
2020.07.08
  • この記事を
    シェア

気になる内臓脂肪を落とす、低糖質なメニューをご紹介。
魚のおかずはソースにこだわるとグレードアップ! 糖質オフ献立は、夕食に取り入れると効果アップ。ぜひ体重が気になるときの献立に取り入れてみては?

鮭のソテーと春菊のサラダ
鮭のソテーと春菊のサラダ

魚のおかずはソースで豪華に。焼き野菜とサラダを添えればおなかも大満足!

●濃厚な低糖質ソースでボリュームアップ!「鮭のソテーアボカドソース」(写真手前)

【材料(4人分)

・生鮭 4切れ
・タマネギ 1/4個
・カブ 2個
・アボカド 1個
・マヨネーズ 大さじ1と1/2
・オリーブオイル 大さじ1/2
・塩、コショウ 適量

【つくり方】

(1) 生鮭は、塩小さじ1/4、コショウ少しをふる。タマネギはみじん切りにする。カブは茎を3cm残して葉を切り落とし、6等分のくし形に切る。

(2) アボカドは皮と種を除く。ボウルに入れてフォークなどでつぶし、(1)のタマネギとマヨネーズ、塩、コショウ各少しを加えて混ぜ合わせる。

(3) フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、(1)の鮭を並べ入れ、あいているところに(1)のカブを入れる。焼き色がついたら上下を返し、弱火でさらに2~3分焼く。カブは火がとおったら、塩、コショウ各少しをふって取り出す。

(4) 器に(3)の鮭を盛って(2)をかけ、(3)のカブを添える。

[1人分229kcal/糖質2.7g]

●糖質高めのニンジンは量を控えて彩りに活用。「春菊のサラダ」(写真奥)

【材料(4人分)】

・春菊 1束
・ニンジン 1/4本
・オリーブオイル 大さじ2
・酢 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・粗びきコショウ(黒) 適量

【つくり方】

(1) 春菊は葉を摘み、茎のやわらかい部分は薄切りにする。ニンジンは千切りにする。

(2) ボウルにオリーブオイル、酢、塩、粗びきコショウ(黒)を混ぜ合わせ、(1)を加えてあえる。

[1人分72kcal/糖質1.2g]

<料理/新谷友里江 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>