1. トップ
  2. 料理・レシピ

少ない油と身近な材料で。ジューシーなクリスピーフライドチキン

ESSE編集部
2020.06.27
  • この記事を
    シェア

たまにはガッツリとフライドチキンが食べたい! お子さんも大喜びのフライドチキンをおうちでつくってみませんか?
お店のような歯ごたえも、自宅にある材料で再現が可能! 鶏手羽元と鶏モモ肉をつかったフライドチキンのつくり方を、揚げ物が得意という料理家の市瀬悦子さんに教えてもらいました。

少ない油で簡単に!子どもも大喜びのクリスピーフライドチキン

クリスピーチキン
Crispy!

●超クリスピーチキン(鶏手羽元&鶏モモ肉)

【材料(4人分)
・鶏手羽元 8本(450g)
・鶏モモ肉 1枚(250g)
・塩 小さじ1と1/4

★クリスピー衣
・小麦粉 220g
・牛乳 大さじ4
・顆粒洋風だし 大さじ1と1/2
・塩 小さじ1/2
・コショウ 少し

★バッター液
・小麦粉 80g
・水 1/2カップ
・ニンニク(すりおろす) 大さじ1/2

・揚げ油 適量
・レモン(くし形切り) 適量

【つくり方】

(1) 鶏肉に下味をつける

手羽元に切り込みを入れる手羽元は骨の両側に沿って切り込みを入れる。モモ肉は余分な脂肪を除き、厚みを半分にひらいて4等分に切る。

手羽元に少し多めに塩をふる手羽元に少し多めに塩をふり、残りの塩をモモ肉にふる。すり込むようになじませ、室温に15分おく。

(2) クリスピー衣をつくる

バットに小麦粉バットに小麦粉を広げて入れる。ボウルにその他の衣の材料を混ぜ合わせ、写真のように曲線を描きながら回し入れる。

ダマの部分を両手ですり合わせる手を広げて指先で大きく混ぜ、水気がなくなったらダマの部分を両手ですり合わせて1cm以下のぽろぽろの状態にする。

<POINT>クリスピー衣とは?

ここでできるそぼろ状のダマを揚げると、ガリッとした食感のクリスピー衣に変身! ダマは1cm以下なら大きさはバラバラでも大丈夫。ダマと粉を一緒につけて肉をおおうと、こんがりときれいに揚がる。

(3) クリスピー衣をまぶす

バットに小麦粉トングボウルにバッター液の材料を入れて混ぜ、(1)を加えてからめる。(2)をまぶし、手で押さえてなじませる。

<POINT>バッター液は薄づきに

バッター液をつけすぎると衣がぼってりと厚くなり、クリスピー感がイマイチに。薄めにつけた方が、肉とのバランスがよくなる。衣をつけたら、鶏肉は重ねずに置き、衣がはがれないよう注意して。

(4) フライパンで揚げる

フライパンで揚げるフライパンに揚げ油を深さ2cmほど注いで170℃に熱する。(3)の手羽元を入れて途中で1~2回上下を返しながら9~10分揚げて油をきる。モモ肉も同様に5~6分揚げ、油をきる。器に盛り、レモンを添える。

[1人分762kcal]

衣に洋風だしやニンニクをプラスして、うま味アップ。ジューシーな鶏肉と一緒に、クリスピーな衣の食感も楽しんで!

<撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【市瀬悦子さん】

料理研究家。得意料理は揚げ物! と、自他ともに認める大の揚げ物好き。つくりやすいレシピが好評で、各メディアで幅広く活躍中