1. トップ
  2. 料理・レシピ

13分で完成する鶏肉チャーシュー。クリスマスやおせちにも

ESSEonline編集部
2019.12.17
  • この記事を
    シェア

喜ばれるパーティ料理といえば、チャーシュー。
ここでは、簡単なのにしっかりおいしいレシピが得意のたっきーママさんに、よくつくっている自慢のチャーシューレシピを教えてもらいました。
ボリュームがあって、見た目も豪華なので、クリスマスなどのイベント時につくっても喜ばれること間違いなし!

鶏みそチャーシュー
レンジで簡単にチャーシューがつくれます

煮込み不要!レンジを使って13分で完成するチャーシュー

チャーシューは何時間も煮込んでつくるハードルの高い料理だと思っていませんか? じつはレンジを使えばほったらかしで、たったの13分で完成するんです。

今回使うのは豚肉ではなく、鶏肉。豚肉でつくるよりコストが安くてヘルシー。しかもしっとりジューシーな仕上がりです。
簡単なのに、お店にも負けない自慢のチャーシューレシピをご紹介します。

●鶏みそチャーシュー

豪華なチャーシューがまさかのレンチンででき上がり!
酢が入っていて日持ちするので、クリスマスやおせちの一品にもおすすめです。

【材料】

・鶏モモ肉 1枚(280g)
・A[砂糖、みそ各大さじ2 オイスターソース、酢、酒各大さじ1 みりん大さじ1/2 ショウガのすりおろし、ニンニクのすりおろし(各チューブ)各2cm]

【つくり方】

(1) 鶏肉はフォークで数か所穴をあける。
(2) 耐熱容器に(1)を皮目を上にして入れ、合わせたAを回しかける。ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600W)で3分加熱する。
(3) 取り出して鶏肉を裏返し、再度ラップをふんわりかぶせて3分加熱する。ラップをぴったりとかぶせ直して5分ほど庫内におき、余熱で中まで熱をとおす。冷めたら食べやすい大きさに切り分ける。

タレはしっかりした味なので、サッと取り除いてから切り分けてください。
冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも重宝します。

たっきーママさんの新刊『材料も手間も最小限。たっきーママの「めんどくさい!」がなくなるレシピ』(扶桑社刊)では、いつもの料理が驚くほどラクになるレシピが集結。ぜひ、毎日のごはんづくりの参考にしてみてください。

<撮影/難波雄史 取材・文/ESSEonline編集部>

材料も手間も最小限。たっきーママの「めんどくさい!」がなくなるレシピ

ブログ月間300万PV! 人気料理ブロガー・たっきーママのいつもの料理が驚くほどラクになるレシピが集結!

購入