1. トップ
  2. 料理・レシピ
悪魔のポテトサラダ。ちくわとサクサク天かすがやみつきに
2019.12.16
  • この記事を
    シェア

大人も子どもも大好きなポテトサラダ。ジャガイモが主役なので腹持ちがよく、ご飯の代わりにもなるほど。

今回はそんなポテトサラダのアレンジ版、巷で話題の「悪魔の○○」のネーミングにちなんだ、めんつゆと天かすを使ったバージョンを紹介。共働き料理家のぐっち夫婦に教えてもらいました。

悪魔のポテサラ
めんつゆと天かすの和風ポテトサラダ

箸が止まらない!やみつきに!悪魔のポテトサラダ

家庭料理の定番、ポテトサラダ。ニンジン、タマネギ、キュウリなどの定番具材ももちろんおいしいですが、たまにはアレンジして楽しむのもいいですよね。
私たちがよくつくるのは「半熟煮卵」を一口大に崩して混ぜ込むポテトサラダ。スモークソーセージを混ぜても、おつまみになっておいしいですよ。

今回ご紹介するのは、巷で話題の「悪魔の○○」のネーミングにちなんで悪魔のポテトサラダ! 食べごたえバツグンでおつまみにもおかずにもぴったりなんです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

●めんつゆと天かすの和風ポテトサラダ

材料

【材料(2人分)】
・ジャガイモ 2個
・タマネギ 1/4個
・ちくわ 2本
・天かす 30g
・青のり 小さじ1
・マヨネーズ 大さじ3
・めんつゆ 小さじ1
・塩 ひとつまみ

【つくり方】

ジャガイモ(1) ジャガイモは洗い、濡らしたクッキングペーパーで包み、ふんわりラップをする。

しゃもじでつぶす(2) 電子レンジ(600W)で5~6分加熱する。粗熱を取って皮をむきボウルに入れてつぶす。

タマネギ(3) タマネギは繊維を断って、極薄切りにする。耐熱容器に入れ、塩ひとつまみを加えて、電子レンジ(600W)で1~2分加熱する。

ちくわ(4) ちくわは5mm幅の輪切りにする。

天かす(5) 天かすにめんつゆを入れてさっとあえる。

具材混ぜる(6)(1)のボウルに玉ねぎ、ちくわを加え、天かす、青のり、マヨネーズを入れてあえる。

盛り付け(7)皿に盛り、青のり(分量外)をかける。
夕食のおかずにもお酒のおつまみにもぴったりな一皿。ぜひつくってみてください!

[1人前 388kcal]
出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2017年

ジャガイモは加熱しても壊れにくいビタミンCが多く、美肌に効果的、そして食物繊維が豊富なので肌、胃腸を整える効果も期待できます。

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

TATSUYA、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucchi_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』がある。

このライターの記事一覧