レンチンで完成!おしゃれなデリ風カボチャサラダ
Tamy
2019.10.30

さあ、ハロウィーンです! この時季おいしいカボチャを使って、おしゃれなデリ風サラダをつくってみませんか?
料理やワインについての著作があるイラストレーターTamyさんが教えてくれました。

カボチャサラダ
ナッツやレーズンの食感が楽しく、おいしいサラダです

ハロウィーンにも!電子レンジだけでつくれるおしゃれなカボチャサラダ

秋が深まるとホックリとした甘いおイモやカボチャが恋しくなります。
カボチャは固くて包丁で切るのが大変で、中々手が出ず、恋しさが募るばかりでした。

そんなとき、レンジだけでつくるようになったのが今回のカボチャのサラダ。とても簡単です。
食材はカボチャとベーコンだけでシンプルにつくるときもあれば、ナッツやレーズンをモリモリ入れてデパ地下のデリ風にすることも。
おいしくておしゃれなので、ぜひつくってみてください!

ナッツやレーズンをモリモリ入れてデパ地下のデリ風にすることも【材料(4人分)】
・カボチャ  1/4カット(約350g)
・ベーコン  5枚
・レーズン  大さじ2杯
・クルミ   大さじ2杯
・マヨネーズ 大さじ2
・コショウ  適量

つくり方【つくり方】

(1)カボチャのワタとタネを取り、よく洗ってラップしレンジで2分程加熱する。
(2)カボチャの皮の固い部分を取り一口大に切る。
(3)耐熱容器にカボチャと1cmに切ったベーコンを入れ、3分程加熱する。
(4)クルミはビニール袋に入れ、棒などで叩いて砕く。
(5)(3)のカボチャをつぶしてクルミとレーズンを入れる。
(6)(5)にマヨネーズを入れ、コショウをふってできあがり。

カボチャは同じ1/4カットでも大きさは色々ですので、その分マヨネーズは調節してください。
カロリーが気になる方はマヨネーズ半量をヨーグルトにするとさっぱりとした味わいになります。

パンに挟んでサンドイッチやホットケーキにも合いますよパンに挟んでサンドイッチやホットケーキにも合いますよ。ぜひお試しください。

【Tamyさん】
イラストレーター、エッセイスト。ドイツワインの輸入商社勤務を経て、結婚、出産。2児の子育てと介護のかたわら、ワインエキスパートの資格を取得。トラベラーズノートに描いた絵日記をInstagramで公開したところ話題を集め、現在フォロワーが5万人。2016年2月より「gooいまトピ」で連載開始。6月に新刊「図解 いちばんわかりやすいワインの基本」(三才ブックス)が発売