1. トップ
  2. 料理・レシピ

大根おろしにポン酢で食べる、残暑の冷しゃぶ

2019.09.22
  • この記事を
    シェア

<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体によいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていけたらうれしいです♪

鍋をするにはまだ早い…そんな季節にぴったりの冷しゃぶ

先日、娘から「豚のしゃぶしゃぶが食べたいな!」のリクエストが。
う〜ん、最近は少し涼しくなってきたとはいえ、鍋を出してしゃぶしゃぶをする気にはまだなれず…。
そこで、豚肉を一気にゆでてから冷やして、冷しゃぶにすることにしました。

豚の冷しゃぶ
秋の始まりにオススメの冷しゃぶです

●鍋は1つでOK!野菜も一気にゆでられます

1つの大きなお鍋にお湯をわかしたら、トウモロコシをゆで、そのあとにネギ、モヤシ、キャベツ、キクラゲをゆでていきます。
トウモロコシは時間がかかるので、しっかりゆでてくださいね。
野菜が終わったら、同じ鍋でそのまま豚肉をゆでて♪
家族4人で、しゃぶしゃぶ用の豚肉を500gほどゆでました!

豚肉が硬くならないように、火をとおしすぎないのがポイントです。
サッとゆでたらすぐに取り出し、冷水でしめます。

●主食は簡単にそうめんで

それから主食はそうめん。
鍋の水を替えてふたたび湯をわかしたら、そうめんを入れます。

そうめんといえばおつゆでいただきますが、この日のわが家はおろし大根にポン酢でいただきました♪
大根は1/2本、たっぷりすりおろしましたよ。

とても簡単で助かる一品。
ゆでたそうめんには、大根おろしポン酢もあうんです♪ もちろん、めんつゆを使ってもおいしいです。

野菜もたっぷり食べられるさっぱり冷しゃぶ。
みんなで一緒に食べられない日も、ゆでてから冷やしておくだけなのでオススメです。
ぜひお試しください♪

【AYUMI】

ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードマイスターやスーパーフードマイスター、オーガニックアドバイザーの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『おしゃれなのに、簡単!92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)、『ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMIごはん』(主婦と生活社)などがある

このライターの記事一覧

【この記事も読まれています】