寝坊した日は麺のお弁当!残り物だけで考えずにつくれます
ESSE編集部
2019.09.11

「朝寝坊してしまった…」「突然、明日お弁当が必要と言われた…」
そんな、急にお弁当をつくらなくちゃいけないときも大丈夫!

シンプルでおいしいお弁当が大人気のごはん同盟・しらいのりこさんに、残り物でぱぱっとつくれる麺弁当を教えてもらいました。簡単で、やみつきになるほどおいしいレシピは、覚えておくとイザというときに役立ちますよ。

いざというときに役立つ!残り物でつくれる超特急弁当

中華麺でつくるナポリタン
時間がないときも超特急でつくれるお弁当アイデア

●ゆでる手間なし! 中華麺でつくるナポリタン

ナポリタンは子どもも大好きなケチャップ味ですが、簡単そうに見えて麺をゆでたり意外と手間がかかります。
「麺をパスタではなく焼きそばと同じ中華麺にすれば、サッと炒めるだけでOK。忙しい朝でもつくれます」
調味料が少なく、覚えやすくシンプルなつくり方もうれしいポイント。

【材料】
・中華蒸し麺 1袋
・スライスハム 1枚
・ピーマン 1個
・タマネギ 1/8個
・サラダ油 大さじ1
・白ワイン(または酒) 大さじ1
・A[トマトケチャップ大さじ3 しょうゆ小さじ1]

【つくり方】
(1) ハムは細切りにする。ピーマンはヘタと種をのぞいて5mmの輪切りにし、タマネギは7~8mm幅のくし形切りにする。
(2) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(1)を炒める。全体に油が回ったら中華麺を入れ、白ワインを加えて麺をほぐしながらひと炒めする。Aで調味して弁当箱につめる。
[1人分542kcal]

●ちゃんぽんを汁なしにアレンジ! お弁当にぴったりのメニューに

ちゃんぽんを汁なしにアレンジ

優しいミルク味のちゃんぽんを、お弁当向きの汁なしにアレンジ。
麺はレンチンできる冷凍うどんを活用して、さらに気軽なメニューになりました。

【材料】
・冷凍うどん 1袋(180g)
・カニ風味かまぼこ 3本
・タマネギ 1/8個
・ニンジン 1/5本
・キャベツ 1枚
・ゴマ油 大さじ1
・A[豆乳(無調整・または牛乳)大さじ1 顆粒鶏ガラスープ小さじ1/2]
・塩、コショウ 各少し
・万能ネギ(小口切り) 適量

【つくり方】
(1) 冷凍うどんは袋のまま、電子レンジで表示どおりに加熱して温める。カニかまはざっとほぐす。タマネギは7~8mm幅のくし形切りにする。ニンジンは短冊切りにし、キャベツは手で食べやすい大きさにちぎる。
(2) フライパンにゴマ油を中火で熱し、(1)のタマネギ、ニンジン、キャベツを炒める。しんなりしたら(1)のうどん、カニかま、Aを加えて混ぜ合わせ、塩、コショウで味をととのえる。弁当箱につめて、万能ネギを散らす。
[1人分373kcal]

発売中のESSE10月号では簡単につくれてお弁当にも役立つ「つくりおき」から、朝簡単につくれる「副菜」、人気インスタグラマーに教わる「映える弁当」のつくり方まで、
忙しい朝をラクにするお弁当レシピを多数掲載! ぜひそちらもチェックを。

<料理/しらいのりこ 取材・文/ESSE編集部 撮影/山田耕司>

ESSE10月号

ESSE10月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/木村佳乃さん 全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中! 詳細・購入はこちらから

購入