ニッチェ江上さん節約レシピ!肉がなくてもおいしいカレー
ESSEonline編集部
2019.09.05

10月の増税を前に、節約力をアップさせておきませんか。食にまつわるブログが話題の主婦芸人・ニッチェの江上(えのうえ)さんは、安くてめちゃうまなレシピが大得意!

そんな江上さんに、節約食材なのにお高く見える「なんちゃってリッチおかず」を2つ教わりました。生活費高騰の今、覚えておきたい節約レシピです。

ニッチェ江上さん
ニッチェ江上さんに教わる節約料理

節約食材で格上げ!なんちゃってリッチおかず

鶏胸肉、ジャガイモ、キノコ類など、特売の定番食材が江上流の節約テクでリッチに変身。
「切り方や炒め方、合わせる素材のひと工夫でワンランク上のおかずに見せます」(江上さん)

●肉なしでもうまい!揚げ大根のカレー

揚げ大根のカレー「わが家では、カレーの具に絶対欠かせないのが大根! こんがり揚げ焼きにするとコクとうま味が出て、煮くずれないからボリュームもキープ。カレー味がしみた大根、最高ですよ」
油揚げもプラスして、肉いらず!

【材料(4人分)】
・大根 1/2本(300g)
・エノキダケ、シメジ 各1パック
・油揚げ 2枚
・サラダ油 大さじ3
・グリーンピース(冷凍) 50g
・水 3カップ
・カレールウ 70g(4皿分)
・ご飯 茶碗2杯分
・キャベツ(千切り) 6枚

【つくり方】
(1) 大根は2cm角の角切りにする。エノキは根元を除き、ほぐして半分に切る。シメジは石づきを除き、小房に分ける。油揚げはみじん切りにする。
(2) フライパンにサラダ油を中火で熱し、(1)の大根をところどころキツネ色になるまで揚げ焼きし、取り出す。
(3) (2)のフライパンにエノキとシメジを加えて炒め、しんなりしたら油揚げを加え、(2)の大根を戻し入れて炒め合わせる。
(4) グリーンピースと分量の水を加え、沸騰したらいったん火を止めてカレールウを加えて溶かす。再び中火にかけ、10分煮る。
(5) 器にご飯、キャベツ、(4)を盛りつける。
[1人分391kcal]

●「まるでパスタ!」エノキのツナケチャカルボナーラ

エノキのツナケチャカルボナーラ「パスタが食べたいのに、エノキと卵しかない…ってときに誕生した、なんちゃってパスタ。常備食材のツナ缶も加え、グレードアップしました」(江上さん)
火を止めて卵を混ぜれば、生クリームなしでもリッチなカルボナーラに!

【材料(4人分)】
・エノキダケ 4パック
・ツナ缶(油漬け) 大1缶(140g)
・タマネギ 1個
・オリーブオイル 大さじ1
・ニンニク(みじん切り) 1かけ
・A[トマトケチャップ大さじ6 塩小さじ1/2]
・卵(溶きほぐす) 2個
・粉チーズ 大さじ1

【つくり方】
(1) エノキは根元を除き、ほぐす。タマネギは薄切りにする。
(2) フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて中火で炒め、香りが立ったら(1)を加えて炒める。
(3) (2)がしんなりしたら、ツナ、Aを加え混ぜ、火を止めて卵を加え、素早く混ぜ合わせる。器に盛り、粉チーズをふる。
[1人分210kcal]

『年金、増税・・・不安に負けない! お金が貯まる!! ベスト技180(別冊エッセ)』(扶桑社刊 9/9発売)では、さらにおいしくて節約できる江上さんのレシピが多数載っているほか、ESSEで人気の「1000万円貯めた人の秘密」や、「プロがやっている節約術」など、お金の企画が盛りだくさん! 難しくない、今すぐできる「貯めワザ」を見てみたい人は必見です!

<取材・文/ESSEonline編集部>

●教えてくれた人
【ニッチェ・江上敬子さん】

2005年、相方の近藤くみこさんとお笑いコンビ・ニッチェを結成。下積み時代のレストランでのアルバイトをきっかけに料理に目覚める。2015年、9歳年上の男性と結婚。著書に『ニッチェ江上敬子のダンナやせごはん』(KADOKAWA刊)。

ESSE10月号

年金、増税・・・不安に負けない!お金が貯まる!! ベスト技180 (別冊エッセ)

暮らしを楽しみながらしっかり貯めている人の貯め技は、やっぱりスゴい!

購入