1. トップ
  2. 料理・レシピ

酸味もやみつきトマトよだれ鶏。レンチンなのにしっとり

ESSE編集部
2020.01.27
  • この記事を
    シェア

電子レンジなのに、フライパン調理と負けないクオリティ…。そんなあっと驚くレンチン料理を数多く考案し、その手軽さとおいしさからツイッターで大人気の料理研究家・リュウジさんに、電子レンジでできる最新おつまみレシピを教えてもらいました。家飲みはもちろん、ご飯のおかずにもおすすめです。

リュウジさん考案、本物さながらのおつまみがレンジで。ビールが止まらない

●トマトのうま味と酸味を生かしたタレがマッチ!トマトよだれ鶏

トマトよだれ鶏
ビール&ハイボールに合う!

電子レンジ加熱なら時短になるうえ、失敗なくしっとりと仕上がります。

下で紹介しているレシピの加熱時間は600Wを基準にしているので、500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。

【材料(2人分)】

・鶏モモ肉 小1枚(200g)
・塩、粗びきコショウ(黒) 各適量
・トマト 1/2個(80g)
・A[ゴマ油小さじ2 中華調味料(ペースト)小さじ1/2 塩、粗びきコショウ(黒)各適量]
・ラー油 適量

【つくり方】

(1) 鶏肉は塩、コショウをふる。トマトは5mm角に切る。

(2) 耐熱容器に(1)のトマトとAを入れ、(1)の鶏肉をのせる。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で5分ほど加熱する。

(3) (2)の鶏肉を食べやすく切って器に盛り、煮汁をかけてラー油を回しかける。

[1人分258kcal]

●ご飯がすすむニンニクとバターを効かせたガリ豚炒めず

ガリ豚炒めず炒めないのに、炒めたようなコク。スタミナたっぷりで風邪予防にも!

【材料(2人分)】

・豚こま切れ肉 120g
・長ネギ 1/4本
・A[しょうゆ、みりん各大さじ1 酒小さじ1 うま味調味料ふたふり ニンニク(すりおろす)1/2かけ バター10g 塩、粗びきコショウ(黒)各適量]
・粗びきコショウ(黒) 適量
・万能ネギ(小口切り) 適量

【つくり方】

(1) 長ネギは斜め切りにする。

(2) 耐熱容器に豚肉と(1)、Aを入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で3分30秒ほど加熱する。

(3) 器に盛り、コショウをふって万能ネギを散らす。

[1人分216kcal]

※電子レンジで加熱する際は、付属の説明書に従って、高温に耐えられるガラスの器やボウルなどを使用してください
※電子レンジの機種や、肉等の素材の大きさにより、表記の加熱時間で中まで火がとおっているか確認し、とおっていないようであれば、様子を見ながらさらに加熱してください
※液体を電子レンジで加熱した場合、取り出して混ぜるときに、場合によって突然沸騰する(突沸現象)可能性があります。できるだけ口の広い容器に入れ、粗熱をとってからレンジから取り出すなどご注意ください

<レシピ/リュウジ 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>