1. トップ
  2. 料理・レシピ

おもちと豆乳とベーコンで。電子レンジでつくる満腹スープ

ESSE編集部
2020.01.05
  • この記事を
    シェア

お正月のおもちが余ったら、スープにしてみませんか? 豆乳と合わせてレンチンするだけで、「おもちの豆乳グラタンスープ」ができあがり。

さらに野菜たっぷりの優しい味わいが大好評「濃厚豆乳チャウダー」も紹介してもらいました。考案したのは、ツイッターで「バズレシピ」が人気のリュウジさんです。

包丁要らずのスープレシピ!一品でお腹いっぱいに

●おもちの豆乳グラタンスープ

おもちの豆乳グラタンスープ
おもちの豆乳グラタンスープ
チーズとおもちが溶け合って絶品。豆乳の代わりに牛乳を使ってもOK!
これ一品でお腹いっぱいになります。

下で紹介しているレシピの加熱時間は600Wを基準にしているので、500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。

【材料(1人分)】
・切りもち 2個(100g)
・A[豆乳140ml 顆粒洋風だし小さじ1と1/2]
・ベーコン(スライス)2切れ(40g)
・スライスチーズ(とろけるタイプ) 2枚
・粗びきコショウ(黒) 適量

【つくり方】

(1) 耐熱性の器にもちを並べて混ぜ合わせたAを入れ、ベーコンをちぎってのせる。チーズものせ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で2分40秒ほど加熱し、コショウをふる。

スープにベーコン[1人分607kcal]

●濃厚豆乳チャウダー

濃厚豆乳チャウダーレンジとマグカップでできるのに極上にうまくて野菜もとれる、スープ界の出木杉くん!

【材料(1人分)】
・ジャガイモ 1/4個(35g)
・タマネギ 1/8個(25g)
・ベーコン 20g
・A[豆乳180ml 顆粒洋風だし小さじ1と1/2 バター8g]
・粗びきコショウ(黒) 適量

【つくり方】

(1) ジャガイモはよく洗い、皮をむかずに5mm角に切る。タマネギとベーコンも5mm角に切る。

(2) 耐熱容器に(1)を入れてふんわりとラップし、電子レンジ(600W)で2分ほど加熱する。

耐熱容器に角切り野菜とベーコン
先にレンジ加熱をして、しっかりと具材に火をとおす
(3) Aを加え、ラップをせずに電子レンジ(600W)でさらに2分ほど加熱し、コショウをふる。

[1人分268kcal]

※電子レンジで加熱する際は、付属の説明書に従って、高温に耐えられるガラスの器やボウルなどを使用してください
※電子レンジの機種や、肉等の素材の大きさにより、表記の加熱時間で中まで火がとおっているか確認し、とおっていないようであれば、様子を見ながらさらに加熱してください
※液体を電子レンジで加熱した場合、取り出して混ぜるときに、場合によって突然沸騰する(突沸現象)可能性があります。できるだけ口の広い容器に入れ、粗熱をとってからレンジから取り出すなどご注意ください

<レシピ/リュウジ 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>