バターと牛乳が生クリーム代わりに!みきママの節約パスタ
ESSE編集部
2019.11.11

「なにも買い物をしない」無買デーを設定することで、お金が貯まる! 節約できる! と話題です。
ただ、難しいのが無買デーの日の晩ご飯づくり。家にあるものだけだと、どうしてもあまりもの感が否めません。そんな方にぜひつくってほしいのが、おうち料理研究家・みきママさんのレシピ。

エビのビスクスープとツナ缶のトマトクリームパスタ
家にある余りものでつくれる豪華レシピ
まるでレストランで注文したようなメニューが、おうちで、しかも無買デーに! これには家族のテンションも上がること、間違いなし。

みきママさん考案!無買デーのご飯は、レストラン風のリッチな味わいに

みきママさんお店の味を研究しつくして生まれたレシピは、「子どもたちの“おいしい!”のお墨付きです」とみきママさん。
節約食材でつくったとは思えない味とリッチな見た目です。

●ツナ缶で魚介の濃厚なうま味が!<ツナ缶のトマトクリームパスタ>

【材料(2人分)】
・ツナ缶(オイル漬け) 1缶(70g入り)
・トマト缶(カットタイプ) 1缶(400g入り)
・スパゲティ(7分ゆでのもの) 200g
・タマネギ 1個
・ブロッコリー 1/2株
・おろしニンニク 小さじ1
・A[顆粒洋風だし、トマトケチャップ各大さじ2 砂糖、酒各大さじ1 塩小さじ1/4 コショウ少し 水3カップ]
・B[牛乳1/2カップ バター40g]

【つくり方】

(1) タマネギは薄切りにし、ブロッコリーは小房に分ける。
(2) 深めのフライパンに(1)のタマネギ、ニンニク、ツナをオイルごと入れて強火にかけ、さっと炒めてトマト缶、Aを加え、フタをして煮る。
(3) 煮立ったらフタを取り、スパゲティを半分に折って加え、(1)のブロッコリーも加えて混ぜながら7分ほど煮る。Bを加え、混ぜながら2分ほど煮る。
[1人分826kcal]

<POINT>

バターと牛乳冷蔵庫にあるバターと牛乳を合わせることで、生クリームの代用に。味は生クリームそのもの!

ソースにパスタを折って入れる様子ソースにパスタを折って入れ、フタはせずに煮る。フタをすると、水分が飛ばず、水っぽい仕上がりに。

●小エビでオマールエビの味を再現!?<エビのビスクスープ>

【材料(4人分)】
・小エビ(乾燥) 20g
・タマネギ 1個(200g)
・ニンジン 1本(180g)
・バター 50g
・薄力粉 大さじ1
・水 2カップ
・トマト缶(カットタイプ) 1缶(400g入り)
・A[顆粒洋風だし、酒各大さじ2 トマトケチャップ大さじ1/2 砂糖小さじ2 おろしニンニク小さじ1/2]
・B[牛乳2カップ 粉チーズ大さじ3]
・パセリ(みじん切り) 適量

【つくり方】

(1) タマネギは5mm幅の薄切り、ニンジンは5mm幅の半月切りにする。耐熱ガラスボウルに入れて水大さじ1(分量外)をふりかけ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で8~9分加熱する。
(2) 鍋にバター、小エビ、(1)を入れて強火にかけ、パチパチと音がしたら弱めの中火にし、木ベラで小エビをつぶしながら3分ほど炒める。
(3) 薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒め、分量の水を少しずつ加えながらよく混ぜる。なめらかになったらトマト缶、Aを加えて混ぜながら3分ほど煮て、煮立ったら火を止める。粗熱を取ってミキサーに移し入れ、なめらかになるまで攪拌する。
(4) 鍋に(3)を戻し入れ、Bを加えて弱めの中火にかけ、木ベラで混ぜながら1分ほど煮る。器に盛り、パセリを散らす。
[1人分287kcal]

<POINT>

小エビをつぶしながら炒める様子小エビはつぶしながら炒めることで、うま味が出やすくなり、香ばしさもアップ。

無買デーでさえ、家族を笑顔にしてしまうみきママ流の節約おかずは、マネしたい工夫が満載です。ぜひ試してみて!

●教えてくれた人
みきママさん

ブログが1日120万アクセスと大人気のおうち料理研究家。夫と長男(14歳)、二男(11歳)、長女(4歳)の食べ盛りの子どもを満足させる豪華に見えてボリューム満点な料理が評判

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>