買いおき食材でお店風オムライス。ソースは電子レンジで!
ESSE編集部
2019.11.28
  • この記事を
    シェア

食費節約のために「家にあるものだけでつくる晩ご飯」というと、なんだか地味~な食卓になりそう…と思いがち。
「ちょっとした工夫で、ワンプレートご飯もごちそうになります」と提案するのは、おうち料理研究家・みきママさん。ありもの食材でつくる、見た目も味も抜群なレシピを紹介します。

オムライス2皿
残ったルウでおいしいひと皿に!

無買デーのご飯は、一品で大満足なワンプレートに

ワンプレートご飯も、みきママさんならボリュームとインパクトのあるひと皿に! 家族のテンションも上がるし、食卓映えも。洗い物も減らせます。

「普段、子どもたちが食べたがる外食や高級料理のようにしてゴージャスさを演出するのがコツ。買いおきの卵やチーズは、コクのある味やとろける食感で、料理を格上げしてくれる必需品です」

●残ったルウと卵で濃厚なあじわいに<コクうま! デミグラオムライス>

【材料(4人分)】
・タマネギ 1個
・ニンジン 1本
・スライスハム 4枚
・バター 60g
・ビーフシチュールウ(市販品) 3かけ(60g)
・A[温かいご飯茶碗5杯分 トマトケチャップ大さじ4]
・B[ビーフシチューのルウ3かけ(60g) トマトケチャップ大さじ2 中濃ソース大さじ1/2 砂糖小さじ2と1/2 水2カップ]
・卵 6個
・牛乳 大さじ1と1/2
・コーヒークリーム 3個(5g入り)
・パセリ(みじん切り) 適量

【つくり方】
(1) タマネギは薄切り、ニンジンは薄いいちょう切り、ハムは2cm角に切る。
(2) フライパンにバター20gを強火で溶かし、(1)を入れて弱めの中火にし、さっと混ぜてフタをし、ときどき混ぜながら5分ほど蒸し焼きにする。ニンジンがやわらかくなったらフタを取り、ビーフシチューのルウを加えて溶けるまで炒め、Aを加えて中火にして全体が均一になるまで炒める。器に1/4量ずつ盛る。
(3) 耐熱ガラスボウルにBを入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で6~7分加熱する。庫内に1分ほどおいたら取り出し、とろみがつくまでスプーンでよく混ぜる。
(4) 別のボウルに卵を割り入れ、牛乳を加えて溶きほぐす。フライパンに残りのバター10gを入れて中火で溶かし、卵液1/4量を流し入れて菜箸で3周ほど大きく混ぜ、さらに30秒ほど焼き、(2)のご飯の上にのせる。残りも同様にし、(3)、コーヒークリームをかけてパセリを散らす。
[1人分825kcal]

<ポイント>
ボウルで電子レンジソースづくりはレンジにおまかせ。市販のルウに調味料を加えることでコク深い味わいに。

●少ないお肉もチーズで食べごたえ満点<フライパンで! チーズタッカルビドリア>
チーズダッカルビ

【材料(4人分)】
・鶏モモ肉 1枚
・ピザ用チーズ 150g
・タマネギ 1個
・ニンジン 1本
・ニラ 1束
・ゴマ油 大さじ1
・A[白菜キムチ150g トマトケチャップ大さじ3 みそ大さじ2 みりん大さじ1と1/2 しょうゆ小さじ2 顆粒鶏ガラスープの素小さじ1]
・温かいご飯 茶碗3杯分

【つくり方】
(1) 鶏肉はひと口大に切る。タマネギは薄切り、ニンジンは短冊切りにする。ニラは5cm長さに切る。
(2) フライパンにゴマ油を中火で熱し、(1)の鶏肉、タマネギ、ニンジンを入れてフタをし、ときどき混ぜながら4分ほど蒸し焼きにする。肉の色が変わったらフタを取り、Aを加えて4分ほど炒め、水分が8割ほど飛んだらニラを加えてさっと混ぜる。
(3) 具材を縁に寄せて中央をあけ、火を止めて、あいた場所にご飯を入れて軽くならす。ご飯をおおうように具材をのせながら平らにならし、フライパンいっぱいに広げる。
(4) ピザ用チーズをのせ、フタをして弱火で6分ほど蒸し焼きにする。
[1人分592kcal]

<ポイント>
フライパンにご飯フライパンの中央にご飯を投入するときは、ボウルなどでまとめて入れると形を整えやすい。

ワンプレートなら準備もあと片づけも簡単。無買デーこそ、ラクしてのりきりましょう!

●教えてくれた人
みきママさん

ブログが1日120万アクセスと大人気のおうち料理研究家。夫と長男(14歳)、二男(11歳)、長女(4歳)の食べ盛りの子どもを満足させる豪華に見えてボリューム満点な料理が評判

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>