1. トップ
  2. 料理・レシピ

スイッチを入れるだけ!丸ごとトマトの洋風炊き込みご飯

2019.07.29
  • この記事を
    シェア

トマトの旬がやってきました! おいしくて栄養たっぷりのトマトは食卓で大活躍ですが、炊きこみご飯にして主食でがっつり味わってみませんか。簡単炊飯器レシピを共働き料理家のぐっち夫婦に教えてもらいました。

炊き込みご飯
炊飯器にお任せできる洋風炊き込みご飯レシピです♪

炊飯器に具材を入れてスイッチON!トマトの洋風炊き込みご飯レシピ

和風のイメージが強い炊き込みご飯ですが、今回紹介するのはトマトを使った洋風のもの。
具材を切って炊飯器に入れて炊くだけ、という手軽さも夏の時季にはうれしい。炊けるのを待っている間にもう一品つくっちゃうのがわが家の定番です。

材料

【材料(2人分)】
・米 2合
・トマト 1個(200g)
・ベーコン 2枚
・青ネギ 2~3本
・コンソメ 1個
・オリーブオイル 大さじ1
・ブラックペッパー 少々
・塩 少々
・バター 大さじ1

【つくり方】

ベーコン(1) 下準備として米を洗っておく。ベーコンは短冊切りに、青ねぎは小口切りにする。トマトはヘタを取って十文字に切れ目を入れる。

短冊切り(2) フライパンでオリーブオイル大さじ1を熱し、ベーコンに焼き色がつくまで焼く。

トマト(3) 炊飯器に米を入れ、普通の水加減にしてから、水を大さじ6減らす。トマト、コンソメ、ベーコンを入れて普通に炊く。

混ぜる(4) 炊き上がったら塩、青ねぎ、バターを入れてさっと混ぜ、茶碗に盛り、ブラックペッパーをかけたら完成。

びっくりするほどカンタンにできるのがこのレシピのポイント。夏休みのお子さんのお昼ご飯などにぜひ試してみてください!

[1人前 308kcal]
出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2017年

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

TATSUYA、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucchi_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している

このライターの記事一覧