お酢でさっぱり!豚肉とキャベツのガーリックバター蒸し
ESSE編集部
2019.08.02
  • この記事を
    シェア

蒸し暑くなるこの季節のおすすめは、手早くおいしいお酢料理。食べごたえあるこっくり酢、さらりと味わうさっぱり酢。ふたつの合わせ酢を使い分ければ、レパートリーも広がります。

黄金比で味ぴたり!お酢の3ステップ時短レシピ

●豚肉とキャベツのガリバター蒸し

豚肉とキャベツ
洋風味とも合う
おなじみガーリックバターも、お酢を使うとさっぱり夏の味わいに。

【材料(4人分)】

・豚肩ロース肉(ショウガ焼き用) 400g
・キャベツ 1/4個
・タマネギ 1個
・ニンニク 1かけ
・バター 20g
・さっぱり酢(酢3:砂糖2:塩1 ※各小さじ)

<さっぱり酢の黄金比>

さっぱり酢・さっぱり酢(酢3:砂糖2:塩1 ※各小さじ)

【つくり方】

調理前豚肉キャベツ(1) キャベツはざく切り、タマネギは8等分のくし形切り、ニンニクは薄切りにする。

フライパンにお肉(2) フライパンに豚肉を軽く丸めながら並べ入れる。隙間に(1)のタマネギを入れ、ニンニクを散らす。

フライパンにキャベツ
さっぱり酢投入!
(3) (1)のキャベツをおおうようにのせ、水大さじ2(分量外)とバターを加える。さっぱり酢を加え、フタをして中火で8分蒸す。

[1人分336kcal]

<料理/近藤幸子 撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>