漬けて焼くだけのしっとり焼き豚。ベーコン代わりに便利です
2019.06.29

<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体によいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていけたらうれしいです♪

低温調理でしっとりの焼き豚をつくろう

焼き豚
しっとりの焼き豚です
豚肉のかたまり肉でつくる焼き豚は、しょうゆ麹に漬けて焼くだけの簡単レシピです。
麹に甘味が含まれるので、砂糖を一切使わずにつくれますよ♪

豚ブロック肉としょうゆ麹

【材料(つくりやすい分量)】
・豚ブロック肉 500g×2(部位はお好みで肩、モモ、バラなど)
・しょうゆ麹 大さじ4

【つくり方】

豚肉のかたまりをタコ糸でしばり、しょうゆ麹と一緒に密閉容器に入れた様子(1) 豚肉のかたまりをタコ糸でしばり、しょうゆ麹と一緒に密閉容器に入れて1日~2日冷蔵庫に入れて漬け込みます。しょうゆ麹に漬けることで、お肉がやわらかくなり、くさみも取れます。

漬け込んだ豚ブロック肉(2) 焼き方もポイントで、低温でゆっくり焼きます。120℃に余熱したオーブンで1時間焼き、火を止めたあともそのままオーブンの中に30分ほど置いておきます。低温で焼くことでしっとりと焼き上がりますよ☆。

豚ブロック肉をオーブンで焼く様子しょうゆ麹だけの低温で焼く焼き豚。ベーコンの代わりにほかのお料理にも使えるので、つくりおきの常備菜としてもおすすめ。

たとえばサンドイッチの具にしたり、ラーメンやチャーハンの具にしたり、お弁当にも使えますよ!

焼き豚を使用した料理500gの肉塊1つ分のときは、しょうゆ麹を半量にして、焼き時間を40分にすればうまくいきます!
たくさん仕込んで、いろいろな料理に使ってみてくださいね。

【AYUMI】
ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードマイスターやスーパーフードマイスター、オーガニックアドバイザーの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『おしゃれなのに、簡単!92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)、『ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMIごはん』(主婦と生活社)などがある

このライターの記事一覧