1. トップ
  2. 料理・レシピ

暑い日につくりたい!電子レンジで混ぜるだけ!トマトとツナのマリネパスタ

2016.08.08
  • この記事を
    シェア

 電子レンジでパスタを加熱するだけの超簡単レシピです。パスタをレンジ加熱するときは、袋の表示より長めに時間を設定するのがポイント。また具の下ごしらえはパスタを加熱している間にすませて、手際よく調理します。トマトと青ジソの風味がさわやかな、サラダ感覚で食べられるパスタ。おうちにある食材で手軽にできるから、うだるような暑い日のお昼ごはんにおすすめです。
トマトとツナのマリネパスタ

パスタ以外の食材は加熱いらずで、とってもお手軽!

[材料](1人分)

・スパゲティ(1.4mm・半分に折る) 80g
・A(水1と1/2カップ 塩小さじ1/2 オリーブオイル小さじ1)
・ツナ缶(油漬け・大きめにほぐす) 50g
・トマト(ヘタを除いて1cm角に切る) 1/2個
・ニンニク(すりおろす) 少し
・塩 小さじ1/4
・コショウ 適量
・青ジソ(ちぎる) 5枚

[つくり方]

(1)耐熱保存容器にスパゲティとAを入れ、フタをせずに、電子レンジ(600W)でスパゲティの袋の表示時間に3分プラスして加熱する。

(2)(1)をザルに上げて水気をきり、容器に再び戻して缶汁をきったツナ、トマト、ニンニク、塩、コショウを加えてさっくりと混ぜ合わせる。器に盛り、青ジソをのせる。

460kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/山川修一 料理/堤人美>