レモンの香りがさわやか!アクアパッツァでつくるリゾット
2019.04.20
  • この記事を
    シェア

<モデル・AYUMIのあゆんこの巣>こんにちは、モデルのAYUMIです^^旦那さんと2人の子どもの4人家族☆日々の食事や健康につながること、大好きなアウトドア、家族や友達と過ごす大切な時間など、暮らしにまつわることを発信していきたいと思います。体によいことが好きなので、みなさんの“暮らしのヒント”につながっていけたらうれしいです♪

柑橘を合わせるともっとおいしい! 自宅でできるアクアパッツァ

簡単につくれるのに豪華でおいしい、アクアパッツァ。
シーフードはレモンとの相性も抜群なので、レモン果汁をかけてもおいしいんです。今回はアクアパッツァを使ったレモン入りリゾットのつくり方をご紹介します。

アクアパッツァ
アクアパッツァには柑橘が合いますよ♪
わが家のつくり方はとっても簡単。
フライパンにオリーブオイルときざんだニンニクを入れて熱し、魚(今回はタイです)の両面をサッと焼いたら、砂抜きしたアサリとミニトマト、オリーブを入れて白ワインを注ぎ、フタをして20分ほど煮込むだけ!
魚の大きさによって煮込み時間は調整が必要なので、様子を見ながらやってみてくださいね。

食べたあとにスープが残ったら、リゾットに食べたあとにスープが残ったら、リゾットに。
スープを一度取り出して、オリーブオイルでみじん切りしたタマネギとセロリを炒めます。

タマネギとセロリに火がとおったら、研いでいない生米(今回は5分つき米でつくりました)も一緒に炒めてタマネギとセロリに火がとおったら、研いでいない生米(今回は5分つき米でつくりました)も一緒に炒めて…

そこに取り出しておいたスープを加えますそこに取り出しておいたスープを加えます。

スープはお米1合に対し、1カップ入れてください。
スープの量がたりないときは、水とレモンの果汁をたして、塩で味つけします。レモン果汁はお米1合に大さじ1ほどを目安にしてください。

そして、レモンの輪切りをのせて炊き上げます。

レモンの輪切りをのせて炊き上げますレモンの香るリゾットに♪
柑橘のさわやかな香りがお料理によく合います。

●監修した柑橘メニューがレストランに

じつは今、Cosme Kitchen Adaptationにて、“宇和島・瀬戸田柑橘フェア”のメニュー監修に参加しています。
昨年豪雨被害を受けた柑橘農家への応援プロジェクトです。

監修した柑橘メニューがレストランにメニューは、
・河内晩柑とシーフード、雑穀のセビーチェ
・瀬戸田レモンとパルミジャーノの玄米リゾット
・骨つきチキンと季節野菜のロースト~宇和島(瀬戸田)レモンと生姜の香り~
・宇和島ブレッドオレンジと甘酒のスムージー

どれもとてもおいしくできていてうれしい!
Cosme Kitchen Adaptationは、恵比寿、表参道、大阪の3店舗あります。
機会がありましたらぜひ、さわやかな柑橘メニューを食べにきてくださいね!

【AYUMI】
ティーンのころからファッションモデルとして活躍。結婚・出産を経た現在は、ファッション誌、主婦向け雑誌やカタログ、テレビなどに出演し幅広い層から人気を得ている。ローフードマイスターやスーパーフードマイスター、オーガニックアドバイザーの資格を取得しており、著書に『さいしょは、フルーツ』(主婦と生活社刊)、『おしゃれなのに、簡単!92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング』(講談社)、『ローフード・発酵・雑穀でつくるAYUMIごはん』(主婦と生活社)などがある

さいしょは、フルーツ

雑誌や広告、テレビで活躍中のファッションモデル・AYUMIさんの「ゆるやかナチュラルライフ」を解剖したエッセイです。


おしゃれなのに、簡単! 92レシピ AYUMIのアウトドアクッキング

初心者でも無理なくできる料理ばかりです。キッチンの設営方法や持って行くと便利なものなども、解説。これからキャンプを始めたい方、必携の一冊です!