1個18.5円!業務スーパーの冷凍コロッケに感謝しかない
業務田スー子
2019.04.24
  • この記事を
    シェア

お弁当の一品に、忙しいときのおかずに活躍する加熱調理用冷凍コロッケ。
今回はESSEが注目する、業務スーパーに詳しい業務田スー子さんに、業務スーパーで買えるおいしくてコスパ最高の冷凍コロッケと、使いこなしワザを教わりました。

コロッケサンド

朝のお弁当用揚げもの調理とは、もうおさらば! 1個18.5円のコスパ最強冷凍コロッケ!!

揚げたてコロッケを、そのままかじるのはもちろん、お弁当に、おやつに、夕飯に。
日本人のソウルフードとも言えるコロッケは、子どもからお年寄りまで、どの年代の方からも愛されていますよね。
業務スーパーの「冷凍ミートコロッケ」は10個入りで185円。なんと、1個18.5円という最強コスパのコロッケなんです。
おいしいコロッケを、いつでもお安く簡単調理で食べられるだなんてお得すぎます!

冷凍ミートコロッケ・冷凍ミートコロッケ 10個入り(185円+税)

●今すぐ食べなくても、すべて揚げてみよう!

皆さんは普段、加熱調理用冷凍コロッケをどの様に使っていますか?
食べる分だけ、その都度揚げる方が多いかと思うのですが、じつはあまり知られていない時短裏技があるんです。
それは、「すべて揚げてから保存する」方法!

スーパーのお惣菜とほぼ同じサイズのコロッケ業務スーパーの冷凍コロッケは、スーパーのお惣菜とほぼ同じサイズのコロッケが10個入っています。加熱調理しないと食べられないので油で揚げますが、ポイントがあります。

・凍ったまま油で揚げる
・揚げている最中、できるだけ触らない

この2点にご注意ください。

油で揚げる油に入れてからすぐに触ると、衣が破けて中の具が飛び出し、油はねの原因になります。
触りたいけどガマン! 片面が薄っすらきつね色に色づき、パチパチとした油の音が小さくなってからひっくり返しましょう。

コロッケの粗熱をとる10個すべて揚げ終えました。
私は2人暮らしなので、もちろん1度に完食できませんが、この揚げたコロッケの粗熱をとり、1つずつラップに包んだ後、ジップロックに入れます。

ジップロックに入れるこのまま冷凍し、食べたいときに

・自然解凍→トースターでカリカリに焼く
・レンジで軽く温め→トースターで焼く

という方法で調理しています。
揚げてから冷凍のというワザを知っているだけで、朝のお弁当づくりが圧倒的にラクになりました。

●15分で完成! コロッケサンド弁当

コロッケサンド弁当揚げてから冷凍したコロッケでつくったコロッケサンド弁当。15分もあれば余裕でつくれます!
クリーミーな舌触りのマッシュポテトがほんのり甘く、昔懐かしい昭和の味わい。どんな食材と組み合わせても、ケンカすることなくおいしいですよ。

●勇気を出して試してみて! コロッケのっけうどん

コロッケのっけうどんこちらも自然解凍→トースターで焼くバージョンでつくった、コロッケのっけうどん。
コロッケを熱々お汁にON!? と、不気味に思うかもしれませんが(笑)、勇気を出して試してほしいです。

私も食わず嫌いで、長年この食べ方をスルーしてきましたが、後悔しています。
カリカリ衣が汁を吸い、ふやけて油が染み出たお汁がたまらない!
のっけたコロッケに少ししょうゆをかけて食べるのが最高においしいです。

●コロッケで卵をサンド!本当のコロッケサンド

コロッケで卵をサンドそして、最後につくったのはこれ、本当のコロッケサンド!

コロッケの真ん中に切り込みを入れ、そこへマヨネーズであえたゆで卵をサンドしました。
パンでサンドせず、名前のとおりコロッケでサンドしています。
めちゃくちゃおいしいので、よかったらこちらもお試しくださいね。

●教えてくれた人
【業務田スー子さん】

日本中の業務スーパーを駆け巡り、商品レビューした数およそ700! 「業務スーパーの商品をレポートするブログ」を運営。日々商品レビューのほか、アレンジ方や節約術、レシピなどを発信している