野菜を大量消費!サラダ感覚のBLTシーザーサンド
2019.04.22

お出かけが楽しい気候です。連休を利用して予定を立てている方も多いのではないでしょうか。そんなお出かけ時に重宝する、手軽に食べられて栄養もしっかりと摂れるサンドイッチのつくり方を、共働き料理家のぐっち夫婦に教えてもらいました。

野菜を大量消費できるサンドイッチ! 好きなだけ入れられるのが手づくりの醍醐味

BLTシーザーサンド
野菜がたっぷり食べられます!
今回紹介するのは、お出かけのときにもぴったりのBLT(ベーコン、レタス、トマト)シーザーサンド。いつものBLTサンドをサラダ感覚で食べられます。手づくりすると野菜がたくさん入れられるのがポイント!

材料

【材料(2人分)】
・食パン(6枚切り) 4枚
・バター 20g
・厚切りベーコン 2枚
・レタス 60g
・トマト(ヘタを下にして横に12mmスライス) 2枚
・紫玉ねぎ(横にごく薄くスライス) 1/2個分
・シーザーサラダドレッシング(小分けしたもの、または小袋のもの) 適量
・粉チーズ 適量
・塩・あらびきブラックペッパー 各適量

【つくり方】

(1) 下準備として、厚切りベーコンは半分の長さに切る。レタスは芯を取り除く。

ベーコン(2) 厚切りベーコンをフライパンで両面焼く。

トースト(3) パンは軽くトースターで焼き、片面にバターを塗る。

具材をのせる(4) パンのバターを塗った面にベーコンをのせて、塩・粗挽きペッパーをかけ、スライスしたトマト、紫玉ねぎを重ねる。

レタスをのせる(5) レタスをパンに収まる大きさに内側にたたみ、食パンを上からおさえるようにかぶせる。ラップで包み、なじませたら半分に切る。シーザーサラダドレッシング、粉チーズ、粗挽きペッパーを断面にかけたら完成。

断面<ポイント>
レタスは内側に丸めてのせるときれいに仕上がります。食パンは軽く焼くことで水分が程よく飛んでバターがなじみやすいですよ。

ベーコン→チキンにチェンジしてもおいしい!

BLTシーザーサンドは一度に主食、お肉、野菜がとれるうれしいメニュー。たっぷりな野菜をよく噛むことで満足感が得られます。ベーコンのうま味や塩気を活かして、素材の味を楽しんでいただきたいですね。ベーコンをチキンなどに変えてもおすすめです。

[1人前 623kcal]
出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2017年

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

TATSUYA、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucchi_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している

このライターの記事一覧