包まないから簡単!タケノコがシャキシャキのギョーザ
2019.04.18
  • この記事を
    シェア

春といえばタケノコ! 旬な今、ぜひ味わいたい食材のひとつです。

「タケノコは食物繊維が豊富でヘルシーな食材。食感と風味がいいので煮物、ご飯物、焼き物にしてもおいしい食材です」と話すのは、共働きしながら夫婦そろって料理家でもあるぐっち夫婦さん。
ここではタネを挟むだけの、簡単タケノコギョーザのレシピを教えてもらいました。

包まずタネを挟むだけだから時短! シャキシャキおいしいギョーザ

春野菜タケノコを使った包まないギョーザ
包まないラクチンおいしいギョーザです
今回紹介するのは、春野菜タケノコを使った包まないギョーザです。タケノコのシャキシャキ食感がとってもクセになりますよ!

材料

【材料(2人分)】

・ギョーザの皮 18枚
・タケノコ水煮 200g
・豚ひき肉 120g
・ニラ 5~6本   
・チーズ 30g
・しょうゆ 大さじ1
・ごま油 大さじ1~

【つくり方】

材料を切る(1) タケノコ、ニラをみじん切りにする。

材料をこねる(2) ボウルに豚ひき肉、タケノコ、ニラ、しょうゆを入れ、全体が均一になるまでよく混ぜ合わせたら、細かくしたチーズを加えてギョーザのあんをつくる。 

あんを乗せる(3) ギョーザの皮をラップを敷いたおぼんの上に並べ、あんを適量のせる。

皮で包む(4) のせ終わったら、皮を半分に折りたたみ、上から押さえて平らにする。

焼く(5) フライパンでごま油を熱し、ギョーザを並べる。フタをして中火で2~3分蒸し焼きにし、焼き色がついたら裏返して弱火にする。再びフタをして裏面も2分ほど中に火がとおるまで焼けたら完成。

真ん中にもやしのナムルをのせてブラックペッパーをふるお皿に盛りつけたら、真ん中にもやしのナムルをのせてブラックペッパーをふると、よりおいしそうな見た目に!

食物繊維豊富なタケノコ。腸内の運動を促して便秘予防にも効果的です。水煮を使えば下ごしらえも簡単なので、ぜひ活用してみてくださいね。

[1人前:418kcal]
出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2017年

●教えてくれた人
【ぐっち夫婦】

TATSUYA、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。共働き夫婦で料理家、SHINOは栄養士の資格ももつ。インスタグラム(@gucchi_fuufu)やホームページ「ぐっち夫婦の今日なにたべよう?」で日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアを発信している