冷蔵庫にある材料でパパッとできる大満足おかず!豆腐とソーセージのチャンプルー
2016.09.05
  • この記事を
    シェア

 炒め物の定番おかずになったチャンプルー。今回はウインナーでボリュームアップ&ニンニク風味のパンチの効いたレシピをご紹介します。豆腐は味がからみやすいように、手でちぎって加えること。キャベツはしっかり水気をふき取ってから炒めるのが、シャキッと仕上げるコツです。

豆腐とソーセージのチャンプルー

ソーセージでボリュームアップ!ニンニク風味でパンチの効いた炒め物

材料[4人分]

・豆腐(木綿・水気をきる) 2丁
・サラダ油 大さじ1
・ニンニク(薄切り) 1かけ
・ウインナソーセージ(4等分の乱切り) 6本
・タマネギ(8等分のくし形切り) 1/2個
・キャベツ(ひと口大に切る) 1/8個
・A[顆粒鶏ガラスープ小さじ2 塩、コショウ各少し]

つくり方

(1) フライパンにサラダ油を強火で熱し、ニンニク、ソーセージ、タマネギを入れて1~2分炒め、豆腐を手でひと口大にちぎって加え、炒め合わせる。

(2) 全体に油が回ったらキャベツを加えてサッと炒め、Aを加えてキャベツに火がとおるまで2分ほど炒める。

232kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/山川修一 料理/Mako>