レンジで5分チン!春キャベツの簡単シューマイをつくってみた
2019.03.15
  • この記事を
    シェア

やわらかくて甘い春キャベツが出回る時季となりました。
ここでは電子レンジを使って時短でつくれる「キャベツのレンチンロールシューマイ」のレシピを、料理研究家のゆーママさんに教わり、ESSEonlineライターが実際につくってみました。

レンチンで! 春キャベツを味わうレシピ
レンチンで! 春キャベツを味わうレシピ

春を味わう! キャベツのレンチンロールシューマイ

5分電子レンジでチンするだけで完成! 最強ラクうま中華おかずです。

材料(4人分)

【材料(4人分)】
・春キャベツの外葉 4枚
・豚ひき肉 400g
・タマネギ 1個
・A[片栗粉大さじ6 ゴマ油大さじ2 ショウガ(チューブ)3cm 塩小さじ1/2]
・練り辛子、酢じょうゆ 各適量

【つくり方】
(1) キャベツは耐熱皿に入れてふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で2分ほど加熱し、冷水にさらして水気をきる。

(2) タマネギはみじん切りにする。

(3) ボウルにひき肉、(2)、Aを入れて粘りがでるまでよく練り混ぜる。

キャベツ1枚を広げ、(3)の1/4量を棒状に成形してのせる(4) キャベツ1枚を広げ、(3)の1/4量を棒状に成形してのせ、手前から巻く。巻きながら葉の両端を内側にたたむ。同様にして計4本つくる。巻き終わりは楊枝などでとめなくてもOK。

(4)の2本を巻き終わりを下にし、間隔をあけて耐熱皿に並べる(5) (4)の2本を巻き終わりを下にし、間隔をあけて耐熱皿に並べる。水大さじ2(分量外)をふってふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で5分ほど加熱して火をとおす。同様に残り2本も加熱する。食べやすい大きさに切って器に盛り、練り辛子や酢じょうゆをつけていただく。

[1人分384kcal]

わが家は大人2人と赤ちゃん1人の3人家族なので、半分の分量で、2本分をつくってみることに。

ところが、ついお肉を多めにしてしまったせいで、5分加熱だと火がとおりきっていない部分があったので、様子を見ながら再加熱しました。
レシピどおりにつくるのが、このレシピのいちばんのポイントかもしれません(タネを入れすぎたことを後悔…)。

調味料にはケチャップとマヨネーズも用意。
火がとおったお肉はとてもやわらかくジューシー! 2本だけでもかなりボリュームがあります。
また、ひき肉なので、生後10か月の子どもにもそのまま食べさせることができました。

お肉をこねたりキャベツで巻いたりと工作のような過程が多いので、もう少し大きくなったら子どもと一緒にやってみたいと感じました。火ではなく電子レンジを使うので、その点も安心です。

コロンとした形がかわいらしく、春キャベツのグリーンがとても鮮やかなので、食卓がとても華やかに感じました。
普段のおかずにはもちろん、ホームパーティーの一品にもおすすめです!

<レシピ/ゆーママ 撮影・文/ひんやり>