ニンニクでパワーチャージ!ご飯がすすむコクうまナスの煮物
2016.07.25

 太陽をたっぷり浴びた旬のナスは、味も絶品!栄養も満点!今回紹介するのは、旬のナスを使った食欲をそそる煮物です。ナスはベーコンと煮て、ボリュームとコクをプラス。甘じょっぱい煮汁にはニンニクの風味と赤唐辛子の辛味を加えて、パンチの効いたご飯にぴったりのおかずに。調理時間は10分、フライパンひとつでつくれるこっくり煮物、暑い夏を乗りきるおすすめのレシピです!

ご飯がすすむコクうまナスの煮物

フライパンひとつで夏の早うま煮物

材料[4人分]
・ナス(ガクを除き、縦半分に切って皮に斜めに切り込みを入れる) 4個
・スライスベーコン(4等分に切る) 4枚
・サラダ油 大さじ1と1/2
・ニンニク(8mm厚さに切る) 2~3かけ
・赤唐辛子(種を除く) 2本
・A[めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2と1/2 砂糖大さじ1強 水1カップ]
・みりん 大さじ1
・長ネギ(青い部分・小口切り) 適量

つくり方
(1) フライパンにサラダ油を入れ、ナスを入れて皮に油をつけてから、切り口を下にして並べる。
(2) (1)のフライパンを火にかける前にナスの上にベーコン、ニンニク、赤唐辛子をのせてAを加え、落としぶたをしてから強火にかける。4~5分ほど煮て、煮汁がほとんどなくなったらみりんを加え、あおりながらからめる。器に盛り、長ネギをのせる。

140kcal(※カロリーはひとり分)

<料理/Mako 撮影/山川修一>