肉と野菜が同時にとれる!蒸すだけのごちそう肉巻き
2019.06.16

ESSE9月号で、レシピなしでつくれるごはんを紹介したところ「毎日がラクになった」との声多数。忙しい人が気負いなくつくれる料理が求められているようです。

ここではレシピに頼らなくても簡単でおいしい料理を、もっとお届けしちゃいます!
今回ご紹介するのは野菜を肉で巻いたフライパン蒸しレシピです。

水をふってフライパンで蒸すだけで格上げメニューのできあがり!

野菜を肉で巻いてフライパンに入れ、水をふってフタをして火にかけるだけ! 素材のうま味がぎゅっと凝縮して、驚きのおいしさに。仕上げにアクセント素材をプラスすれば、味つけも単調になりません!

●巻くだけでよそゆき料理に格上げ。野菜の食感も嬉しい「アスパラとエノキの肉巻き蒸し」

アスパラとエノキ
アクセント素材はポン酢しょうゆ
【材料】

・グリーンアスパラ 6本(根元をピーラーでむき、長さ半分、縦半分に切る)
・エノキダケ 2袋(石づきを除いて1/12等分する)
・豚ロース薄切り肉 12枚
・塩 小さじ1/2、コショウ 少し
・ポン酢しょうゆ 適量

【つくり方】

アスパラエノキを豚肉でまく豚肉を広げて塩、コショウをふり、手前にアスパラとエノキの各1/12量をのせて巻く。フライパンに巻き終わりを下にして並べ、水(大さじ3)を回し入れてフタをし、中火で4分ほど蒸す。器に盛り、ポン酢しょうゆ適量をかける。

[1人分256kcal]

●梅肉をのせてさっぱりと。大根と豚バラが好相性「大根と豆苗の豚バラ巻き蒸し」

大根と豆苗の豚肉まき
アクセント素材は梅肉
【材料】

・豚バラ薄切り肉 12枚
・塩小さじ 1/2、コショウ 少し
・大根 1/4本(200g)(4~5mm太さで7~8cm長さの棒状に切る)
・豆苗 1パック(根元を切り落とし、1/12等分する)
・梅肉 適量

【つくり方】

豚肉巻くところ豚肉を広げて塩、コショウをふり、手前に大根と豆苗の各1/12分の量をのせてらせん状に巻く。フライパンに巻き終わりを下にして並べ、水(大さじ3)を回し入れてフタをし、中火で6分ほど蒸す。器に盛り、梅肉適量をのせる。

[1人分260kcal]

<料理/市瀬悦子 撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>

ESSE9月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/上野樹理

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!