<すっぱレモンチキン>ビタミンCとクエン酸が疲労回復に効果的!
2016.11.10
  • この記事を
    シェア

 さっぱりおいしい肉料理をがっつりと寒さに備えましょう!鶏肉は必須アミノ酸をバランスよく含み、肉の繊維もやわらかいので消化しやすく、疲れた体にもぴったり!味つけにレモンを使うと、ビタミンCとクエン酸の力で疲労回復や風邪予防にも。

すっぱレモンチキン

レモンの風味が新鮮であとひくうまさ!

材料[4人分]

・鶏胸肉 2枚
・A[ニンニク(すりおろす)1かけ 塩小さじ1/2 コショウ少し]
・小麦粉 適量
・揚げ油 適量
・インゲン(長さを半分に切る) 100g
・B[赤唐辛子(小口切り)1本 レモンの絞り汁大さじ4 砂糖大さじ3 酒大さじ2 片栗粉小さじ2 塩小さじ1/2 レモンの皮(千切り)少し]

つくり方

(1) 鶏肉は大きめのひと口大に切り、Aをもみ込んで小麦粉を薄くまぶす。
(2) フライパンに揚げ油を深さ1cmほど注いで170℃に熱し、インゲンを1分揚げ焼きにして取り出す。続いて(1)を入れ、3~4分揚げ焼きにする。
(3) 鍋にBを入れて火にかけ、混ぜながら煮立て、とろみがついたら(2)の鶏肉を加え、煮からめる。器にインゲンとともに盛る。

321kcal(※カロリー値は1人分)

<撮影/山川修一>