めんつゆで煮物を手軽に!カボチャの土佐煮
  • この記事を
    シェア

2016.10.12

 市販のめんつゆを使って、野菜の味や甘味を存分に引き出しておいしい煮物がつくれます。今回はカボチャの土佐煮をピックアップ。土佐煮に必須のカツオ節は、香りが飛ばないよう、仕上げに加えると◎。コクが増し、煮汁がカボチャにからみやすくなります。

カボチャの土佐煮

カツオ節は、仕上げに加えると香りが飛ばない

材料[4人分]

・カボチャ 1/2個
・A[めんつゆ(3倍濃縮)1/4カップ 水2カップ]
・カツオ節 2パック(5g入り)

つくり方

(1) カボチャは種を除いてひと口大に切り、ところどころ皮をむく。

(2) 鍋に(1)とAを入れ、煮汁が少なくなるまで中火で10分ほど煮る。カツオ節を加え、鍋を軽く揺すって煮からめ、器に盛ってカツオ節少し(分量外)をふる。

194kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/竹内章雄 料理/笠原将弘>