1. トップ
  2. 料理・レシピ

<豚バラと大根の田舎煮>めんつゆだけで味が決まる!本格的な煮物

2017.04.12
  • この記事を
    シェア

 じっくり味をしみ込ませる本格的な煮物も、市販のめんつゆだけで味がぴたりと決まります!コトコト煮ているうちに、豚バラのコクと大根の甘味が溶け出し、深みのあるおいしさに。牛肉とゴボウのしぐれ煮、豚の角煮、鶏手羽と卵の煮物なども、めんつゆだけでおいしくできちゃいます。

豚バラと大根の田舎煮

市販のめんつゆでできる本格的な煮物

材料[4人分]

・豚バラ薄切り肉 300g
・大根(2cm厚さのいちょう切り) 1/2本
・ゴマ油 大さじ2
・インゲン(ヘタを除いて3等分に切る) 8本
・シイタケ(大・軸を除いて食べやすくちぎる) 4枚
・A[めんつゆ(3倍濃縮)80ml 水2カップ]

つくり方

(1) 鍋に大根を入れ、水から10分ほど下ゆでする。豚肉は食べやすく切る。

(2) フライパンにゴマ油を熱し、(1)、インゲン、シイタケを入れて中火で炒める。
(3) 全体に油がなじんだらAを加え、アルミ箔で落としぶたをし、中火で1分ほど煮る。大根がやわらかくなったら強火にし、煮汁がとろっとするまで煮詰める。

382kcal(※カロリーは1人分)

<撮影/竹内章雄 料理/笠原将弘>